県や市で海岸清掃を行う場合、「ゴミの上から砂をかけること」が通例となっている海岸がいっぱいあります。日本です。

このように「臭いものにはフタをしろ」的な行動は、断捨離せずに収納家具を駆使してモノを収納してゆく努力をすることに、ちょっと似ている?、とふと思いました。

それにしても、ゴミの上から砂をかける清掃って(@@)公にやるお掃除ですよ!?

表面上がキレイに見えていれば、それでいいのでしょうか。。

しかも、ボランティア団体の人たちが自主的に朝から集めてビニール袋に入れていったゴミは、回収してくれないのです!

役場に「海岸清掃を行いました。ゴミの回収だけお願いします」と、連絡すると「困ります」と言われると。。。

依頼してもいないのに、勝手にゴミを集めたのだから持って帰れ、ということですね。

(関連記事)
断捨離好きでも、”捨てる” を習慣にするのは止めよう!心豊かなシンプルライフを

ハーブ樹を植えるため掘り起こしてみたら!?

ms_uetsuke3
先日、念願だったハーブ樹木を植え付けしました。

利尿や発汗を促し毒素の排出を助けるエルダーフラワー』と、殺菌や抗炎症に効果大でありアロマオイルがとれる『ティーツリー』です。

ミニマリストを目指すセミア家では、可能な限り自宅で体調のケアをしています。

風邪気味になったら、エルダーフラワーのお茶を飲みティーツリーの葉を浮かべたお風呂に浸かり、ゆっくり休息をとればすぐ回復することでしょう。

これらのハーブ樹木は根が大きいものなので、地中深く穴を掘る必要があります。

掘っていると、とんでもないガラクタが続々出てきました!

平たくて大きな金属板や、パイプの破片のようなもの、などです。

このまま植物を植え付けたら、成長の邪魔をしてしまうので撤去してもらいました。

以前、ここにあったお家が建てられた40年以上前に埋められたものの様です。

ほとんどの解体業者さんは、このようにガラクタを地中深くに埋めてしまいますので、注意が必要です。

理由は、処分するのにお金がかかるというのと、捨てる手間がかかり面倒だから。

(関連記事)
ハーブ&ビタミンたっぷり、シンプルで美味しいのはどの組み合わせ!?

自給自足をめざすミニマリストのハーブ使い、食べる以外の活用で心豊かな暮らし
ms_uetsuke4

刹那的な考え!?

役場の海岸清掃は、ゴミの上から砂をかけることで完了とする。

解体業者は、出たゴミはその家のモノとばかりに庭にゴミを埋めて無かったことにする。

そして家庭では、段ボール箱や収納家具に上手にモノをしまって片付け完了とする。

これらは、似たようなメンタリティーに基づいているような気がしてなりません。

本質的ではない、暫定的な考え方。

全体を見渡したり、未来はどうなるかを考慮してない、地球上の他の生命のことを考えてない。

それは「自分」も含まれる。

自分についての全体性、自分の未来、自然の一部としての自分。

そんなふうに考えてみると、もっと自分を大切にしてあげようかな、とか、自分を大事にするためにモノを選び抜くことをしてみようかな、持たない暮らしでシンプルに生きられるようにしてあげようかな、という気持ちになれる。
 

∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵
読んでいただき m( . . )m 感謝
♪見たよ!の1クリックおねがいします♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ
▲いつも応援ありがとうございます▲

 

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事