昨日は断捨離の予定が入っていました。市の粗大ゴミ持ち込み場へ行く予定にしていたのです。

ところが昨日は、わが町を台風が直撃し大嵐!

近くの川が氾濫し「非難警告」が発令され、はじめて市からスマホにメッセージが届いたのです。さらにその1時間後には「土砂崩れ警報」も発令されました。

「まさか外出なんかしないよね!?」という悪天候。

でも、どうしてもこの日でないと断捨離のチャンスを逃すことになり、次は2週間後になってしまう。

今週末にソファーが届く予定なので、ネコ達の専用チェアーと化していた古いイケアのPOANGアームチェアを処分しておかなくてはならなかったのです。(汚し過ぎて譲渡はできなかった)涙

これ↓は台風が通り過ぎた後の台風経路のショット。直撃でした。川が氾濫していただけあって、外に出たら何カ所も下水が溢れ出ていました。傘もこのとおり(@@)一瞬でぼろぼろに。
ms_garan_together
 
▶︎早く捨ててくれ!とミニマリストがお願いされる使い古したキッチン用品
 

大嵐の中の断捨離

「どうしても今日じゃないとヤダ」という私に呆れながらも主人が車を運転してくれて、傘もさせないほどの大嵐の中チェアを持って行きました。

しかも、1回では運び出せず2往復もしたのでした。

ずぶぬれになっちゃいましたが、おかげ様で予定通り断捨離できてホッとしました。

やっぱりミニマリスト気質になっちゃったんだね〜と我がことながら苦笑。でも、スッキリできてよかったです。

ソファが届くまでの数日間は、こんな感じにガラ〜ンとなります。
ms_garan_2
 
▶︎運気を上げる玄関をつくろう、理想のシンプルライフへの入り口は風水をヒントに!?
 

なぜ残されたオットマン!?

写真の中に、ひとつだけポツンと残されたオットマン(足を乗せるもの)があるの、気づきましたか!?

これは、黒猫のサブちゃんがいつも座ってるので残しておいたんです。こんな感じでいつもリラックスしています↓。


ソファーがきたら、やっぱりソファーの方でくつろいじゃうんだろうな〜と思います。でもまだわからないので、彼のお気に入りオットマンはとっておくことにしました。
 

根っからの片付け体質になろう

自分のことながら笑えるくらい、ひどい嵐の中の断捨離体験でした。

私の中で根付いてきたミニマリスト気質が仇となって夫は被害を被りましたが(笑。

常にモノが少ない状態をキープするためには、このミニマリスト気質をしっかり持っていることって大切かもしれません。

これが無いとしたら、常に「片付けなきゃ!」というプレッシャーに苛まれてしまいます。

でも、ミニマリスト気質が自分の中心に根付いているならば、モノが少ないのがフツーという感覚なのでストレスゼロでスッキリしたお部屋をキープすることができるのではないでしょうか。

次は「おそうじ体質」をものにしたいです!

ゴミ一つないピカピカの床や窓、そんなお家をキープすることがフツーの状態な自分になれたらうれしい♪

さてさて、そんなことを願いつつ、現実的にはこれから力仕事がまっています。庭木の救済をしなくてはなりません。昨日の大嵐で添え木ごと倒れてしまいました。

1人でできるか不安だけど、頑張ってきます!

皆様のお住まいの地域では、台風の被害はだいじょうぶでしたか!?

今日も一日、よい日でありますように✨
 
 
トラコミュ:40代からのファッション
トラコミュ:服の断捨離 ・ 整理収納
トラコミュ:シンプルで豊かな暮らし
トラコミュ:掃除・片付けのコツ
 
 
ブログランキングに参加中!下のボタンをクリックしていだけたら嬉しいです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ
応援クリックいつもありがとうございます!ブログ更新の励みになっています♪

 

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事