色とシンプルライフ

白い部屋、白い洋服、白い物…白ばっかりの暮らしをしてる人はいますか?色のちからとシンプルライフ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へにほんブログ村 その他生活ブログへ

今日は、シンプルライフのイメージカラーの様な存在である、『』い色についてのお話しをさせてください。

私も『白』が大好き!

仕事の時は白いブラウスを着ることが多いし、お庭の花の8割は白い花。

あと、書斎は、本棚、デスク、椅子、FAX&パソコン棚もすべて白!

でも本当は、色にはネガティブな側面と、ポジティブな側面がありますので、なにごとも「ばっかり(too much)」はよくないのですよね。。。

古来からのシンボルとしての『白』は。。。
・純粋
・平和
・信頼
・ありのまま
・清潔

このような↑イメージで捉えられていた様です。

現代でも、白は白衣に使われていて清潔なイメージがありますし、平和の象徴は白い鳩です。古代の人も現代の私たちも、同じイメージを持つのは、やはり人の感じる力、感覚器官が変わってないということなのでしょうか。

 

ちなみに、中国の陰陽五行でいうと、白は『金 (Gold) 』にあたります。

 

(関連記事)
黒い洋服ばっかり着ている人はいますか!?ミニマリスト的には何色の服を着るのがいいのか!?

 

突然、白い服ばかり着たくなった!?

これまで、お部屋も洋服も白が多かったという訳ではなかったけど、、マイブームがやってきて突然なんだか『』を選ぶようになったりする事って、ありますか!?

車やスーツケースなど大きいものを白に買い替えたくなったり、毎日着る服がなぜか白が多くなってしまったり、といったケースです。

もしかしたら、こんなこと考えていませんでしたか!?

新しい事をスタートさせたい
(はじめからやり直したい)
創造性豊かになりたい
とにかく集中したい(集中力が欲しい)

 

(関連記事)
シンプルライフで選択する、カラー選びのヒント(身体編)

 

『白』の裏の特徴、表の特徴

『白』の特徴の中で、一番最初にあげられるのが「集中」。

本来『白』は、集中力を促してくれるカラーです。

だけど、too muchに白が多過ぎてしまえば、バランスが壊れて『白』の持つ短所が出て来てしまうので、注意が必要です(後序します)。

また、白は「はじめからやり直す」とか、「スタート」時のサポートに必要なカラーです。

心機一転、いちからやり直したい時には『白』がサポートしてくれるかも!

ほどよい白の取り入れ方だと、ポジティブな性質を享受できるでしょう。

逆に、白ばっかりになってしまうと、白のネガティブな側面が出てきてしまう、ということです。

注意しなくちゃですね。

以下を参考になさってみてください。

 

【白のポジティブな性質】

集中力、最初からやり直したい、再スタート、
活動的、ポジティブ、勇ましい

 

【白のネガティブな性質】

孤独(孤独感を感じる、孤立する、出不精)
冷たいと感じられる
白が多過ぎると目が疲れ集中しにくい

 

(図書館)
自給自足をめざすミニマリストのハーブ使い、食べる以外の活用で心豊かな暮らし

 

人間は皮膚からも光を感じ体内時計の時間合わせをしている

1999年に、ノースカロライナ大学のアジス・サンカー教授と、宮本泰豪研究員が発表した色に関する研究結果。

『生き物は皮膚からも光(色)を感じ体内時計の時間合わせをしている』ということです。

体内時計って、目で光を感じることで調節されているのかと思っていました。

そうではなくて、皮膚に備わっている「光受容器」が光フォトンを受け取って光を感じているのですね。

なので、盲目の方でも手をかざすと皮膚感覚でがわかるのだそうです。

なるほど。カラーの周波数は、私たちが思っている以上に心身にインパクトがありそうです。

日々着る服を選ぶのも重大な決断なのですね♪♪♪

 

読んでいただきありがとうございました!

にほんブログ村 その他生活ブログへ
ブログ村ランキングへの応援クリックいつもありがとうございます!ブログ更新の励みになっています♪

 

関連記事

  1. 色とシンプルライフ

    オレンジ色には訴求力がある!色をミニマルに使うことで効果大

    久しぶりの『色と暮らし』のシリーズ、今日はオレンジ色をピックアップして…

  2. 色とシンプルライフ

    持たない暮らし、モノの色を統一したい!逸脱したカラーの男子の持ち物はどうなる!?

    今日は、シンプルライフの色使いについて、一体感のある色で統一された…

  3. 色とシンプルライフ

    黒い洋服ばっかり着ている人はいますか!?ミニマリスト的には何色の服を着るのがいいのか!?

    先日、「うちの息子が黒い洋服ばかり着るので困ってるのよ」と、ご近所…

  4. http://iemo.jp/2872

    色とシンプルライフ

    シンプルライフを過ごす家の配色はどうする!?ミニマルにメイン2色とサブ1色

    ホワイト&ブラックや、薄い色&黒、を貴重にしたお部屋についての話題です…

  5. 色とシンプルライフ

    無駄な洋服を買わなくなる、断捨離しやすい、ミニマリスト必須のカラー分析

    私は『カラー・アナリシス(分析)』を受けてから、大量の洋服を断捨離する…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

人気記事

スポンサードリンク

スポンサー

アンケートにお答えください

コメント&メッセージ

スポンサードリンク

最新記事

  1. 最後の引っ越しで理想の暮らしを手に入れる為に大切な3つのこと…
  2. 洋服をコーデしてくれるエアークローゼットを継続することにした…
  3. ライフスタイルを改善させて、老けた手肌の女を卒業する方法
  4. 紙モノ断捨離が終わり、書斎のデスクの上がミニマルに片付いたら…
  5. 洋服を選んでコーディネートして宅配で送ってくれるサービスはミ…
  6. 乾燥肌にも健康にも良いオイルはこれ!加湿器はクローゼットに収…
  7. 最近使っている基礎化粧品は、年齢肌に合わせてシン・ピュルテに…
  8. 本や書類や段ボールを片付けて健康に!紙モノの断捨離でアレルギ…
  9. 我が家のパントリーにある常備食材を紹介します!暮らしブログリ…
  10. シンプルライフを取り戻す1週間がはじまります!さらばGWよ!…

ファッション断捨離の特集

ファッション断捨離 カテゴリー
40代からの洋服を選ぶ&捨てる

ファッション断捨離

インスタグラム更新してます

アーカイブ

コメントへのお返事

試験的にまたコメント欄をオープンにしてみます。

恐れ入りますが、コメント欄にいただいた質問に対して直接のお返事は書き込まず、可能な限り記事内で答えてゆく形にさせていただきます。

どうぞご了承くださいませ。

  1. 老後・終活

    なぜ老齢になると、モノをプレゼントしたくなるのか!?お年寄りの「あげたがり」癖
  2. ミニマリストの紹介

    ミニマリストの紹介、世界で最も必要最小限の生活をする本物の人
  3. MYシンプリシティー

    忙しくてやる事いっぱい!それなのに断捨離をしてしまうミニマリスト達、なぜ!?
  4. ミニマリストの紹介

    書籍でセミアの自宅を公開しました。ミニマリスト20人の暮らしが見られる本デス!
  5. 思考・シンプルな生き方

    わたし弱ってる?と思ったら、自分のキャラ設定を見直してみる
PAGE TOP