大切なことを一瞬で見極める心豊かなミニマリストをめざすセミアです。

例の黒い洋服(先日の記事参照)を買いに行ってきました。OLさんがよく着ている「INDIVI」というブランドがあるのですが、喪服屋さんにINDIVIのワンピース+ショート寸ジャケットの喪服があり、それを選びました。

喪服の需要は絶え間なく常にあるものだからでしょうか。値段が高い!普段はまったく着ないし、何かとコーディネートして組み合わせたりしない洋服。そんな服にお金をかけなくてはならず、ちょっと悔しい気分でした。

今日は、この黒い洋服を着たときに合わせるパールの点検をしました。えっとぉ.....点検というのは「首が太くなってパツンパツンになってないだろうか?」とか、そういう系のチェックです(笑。

ついでに、葬儀のときにつけるパール以外にも持ってたパール系のアクセサリーも出してみました。

カラー診断ではサマーなので、「パールは一番よく似合うよ」と言われているアクセサリーです。
 
(過去記事)
写真の断捨離について、歳をとったミニマリストが見たがる写真を選別する方法は!?
 

ブルーの真珠〜フォーマルに使うパールです

ms_peal.all_2
パールの撮影はとても難しい。ほんとうの美しさが写真に写らないです。

真珠には、目を凝らしてみてみるとピンク系、アイボリー系、キイロ系、グレー系、ブルー系、などがありますが、この真珠のネックレスはブルー系の色をしています。

クールカラー系が似合うワタシの顔色が映えるようなブルーの大粒真珠。購入したのはかれこれ18年前くらいだったかな?とおもいます。

ほとんど付けないから登場頻度も低いのです。でもトキメキの持ち物の一つなんです。

松田聖子さんが2度目に結婚されたとき、素敵なマーメード型のウエディングドレスにに大粒のパールをつけていました。首にピッタリするような短さのパールネックレスでした。チョーカーに近い感じです。

聖子さんの大粒パールネックレスがとっても素敵だったので、それを真似て短めにしてもらいました。6粒はずしてもらって短めネックレスに。外したパールはピアスにしたりブレスレットに作り替えたりしました。

が。。。

首にピッタリくるパールの首輪は、若い頃の細い首にするととても素敵。歳をとってくると首も太くなってきますよね。

首が太くなったら、ピッタリサイズの短いパールネックレスより、余裕をもたせた長さの方がしっくりきます。

実は、大震災のあった2011年に首がすごく太くなってしまいました。翌年には元に戻りましたけれどね。(甲状腺が腫れてしまってたのでしょうか!?)

だから、2011年はパールのネックレスは付けることができなかったのです。

今はもう元に戻ったので問題なくつけられるのですが、やはり好みも変わってきましたので、何粒か戻してちょっとだけ長くしてもらおうと思います。

ちなみに、粒が無かった場合でも、似た色のパールを加えて長くしたり、留め金のところの金属を増やすことで長めに変えることも可能だそうです。

あ、そうそう。
登場してる白い線香花火のようなお花は、オーストラリア原産の『オージースノー』。いま沢山咲いています!庭からカットしてきました。
 

トラコミュ
シンプルで綺麗な収納&片付け

 

アイボリーの真珠〜小粒のややカジュアルパール

ms_peal.all_3
こちらはかなり小粒のパール。真珠の色は黄色みのあるアイボリーです。

こちらは、シンプルなブラウスやサマーセーターなど着るときに使うことがあります。同じくあまり使用頻度は高くありませんが、ときおりつけているお気に入り。

あまり使ってない理由のひとつは、ネックレスの長さが短いから。。

襟ぐりの形によって、使えたり使えなかったりしてしまいます。長さが調節できるように修理してもらったら、もっと使用頻度が上がるのではないかと思います。

お花は『ミヤマカズラ』さんです。鉢植えで育てているのですが、何も手入れせず毎年美しいブルーの花を咲かせてくれています。
 

他のミニマリストさんのブログへ
 

淡水パール+ストーン〜カジュアルにもお出かけにも

ms_peal.all_5
昨年の秋から加わった、気軽な淡水パールのネックレス。中央の部分は淡水パールだけど、徐々に何かの「ストーン」に変わっている箇所があるの、わかりますか!?

この冬に活躍してくれました。色が濃いめのアイボリーなので冬服の濃い色や素材にも負けません。

ただ一つ難点があって、それは重さがあること。チェーンがついていて、長さが自在に変えられるのはいいのですが、そのチェーンがごっついので、重いんです!

ミニブーケは、オージースノー(白)とミヤマカズラ(青)に加えて、ハツコイソウ(レケナウルティア)が加わっています。ミヤマカズラと色がほぼ同じなので分かりにくいですね。。。
 

トラコミュ
キレイの裏技~40代を素敵に過ごす方法

 

銀と淡水パール〜カジュアル

ms_peal.all_4
こちらの米粒大の小さな淡水パールのネックレス、もうかれこれ20年近く前のものだと思います。たしか『4°C』の商品だったような記憶があります。

買ったばかりの時、AGATHAのクマ形のトップがついたシルバーのネックレスと合わせて重ね付けしていたのですが、地下鉄やバスの中でよく知らない人から「どこで買ったの?」とか「お似合いですね」と時々声をかけられました。

この写真↑では、クロス(十字架)のネックレスと合わせてあります。

重さも軽量だし、見た目も軽やかだからカジュアルな春夏ものの洋服にピッタリです。

古いシルバーのアクセサリーですが、重曹できれいにしました。こちら↓の記事に書いてます。

重曹とアレを使ってシルバーを蘇らせてみた!アクセサリーの断捨離前にする事は!?
 

大胆なダンシャリアン(断捨離するヒト)だけど

かなり大量のモノを減らしてきた大胆なダンシャリアンだけど、こうしてお気に入りをひっぱり出してみると、好きなモノは「長く大切に持ってる」ということが改めてわかりました。

パールネックレスの長さのことなどをクリアすべく、修理に出してこれからも大切に使ってゆこうと思います。
 
 
〜オシャレ心とセンスは枯れさせたくない〜
↓    ↓    ↓
トラコミュ: 大人のカジュアルファッション

トラコミュ:40代からのファッション

トラコミュ:少ない服で着回す

トラコミュ:50代からのファッション

トラコミュ:服の断捨離 ・ 整理収納
 
 
ブログランキングに参加中!下のボタンをクリックしていだけたら嬉しいです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ
応援クリックいつもありがとうございます!ブログ更新の励みになっています♪

 

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事