誰もが知っている大成功者であり、人格者であり、大金持ちであり、世界に影響力を与えた方の元住居。(その方の名前は松◎.....この記事に貼付けるアマゾンのリンクを参考にしてください)

広大な敷地には、たくさんの出入り口があります。今でもスーツを着たガードマンが数名24時間ずーっと立っています。ちなみに、彼らが寝泊まりする建物も敷地内にあり交代で立つようです。まるで映画の世界みたい。

(関連記事)
デスクの置き方で、運命が変わる!?風水アドバイスを活かしてシンプルライフ

正門の前は風水的な観点からみても、非常に素晴らしい環境。

運がよくなる家』というのは、玄関を出たときに広々とした感覚になる家です。昔の人のことばで言うと「明堂がひらけている」と言います。

面積が広くなければいけないというのではなくて、「広々とした感覚になる」とか「目の前がひらけているような開放感」が感じられるように工夫することでも同等の影響があります。

運がひらけ大事をなす正門

正門が見えてきたところ↓。木があるあたりが門です。周囲は石の城壁のようになっていたのですが、震災でぜんぶ崩れてしまったあと、このように土手に笹が植栽されいます。

トラコミュ
シンプルで豊かな暮らし

ms_matsu_2
瓦つきの立派な門が見えてきました。玄関を飾る植栽もまるで大型の盆栽のように、見事な手入れがされています。
ms_matsu_4
真正面からみたところ↓。

ms_matsu_8
そして、まさに門を出てすぐは、視界がオープンになっていて清々しい気分にさせられる景色が広がっています。目の前に水があるのは豊かさをよびこめる理想的な立地といわれています。
ms_matsu_1


他のミニマリストさんのブログへ

色々なケースをたくさん見つづける

机上の空論だけではなく、実際に「ここに住んでた人が、大成功をおさめた」という場所を見ると非常にためになります。

私は、さまざまな土地や家を検証するのが好きで、良い家もそうですが悪い家もたくさん研究してきました。殺人が起こった家もニュースに出た間取りをよく調べ、現場を見にいくこともあります。

そうすることで「こういう立地はイイ」とか「こういう家は運が悪くなる」といった言い伝えが本当なのか?間違っているのか?などを検証することができます。
 

成功ってなんだ!?

『成功』って、どちらかというと男子に響くことばかもしれません。だけど人間として生まれてきたなら性別に関係なく誰もが成功してほしい。

私の思う『成功』の定義は、【自分の表現したいことを自由に表現できること】です。

心の底から沸き上がってくるようなコトを、現実の世界で表現すること。内容は人により違ってきます。

言うのはすごーく簡単。

でも、本当のいみで自由にそれをできている人って少ないです。

それができたら、人生の成功者であるといえるでしょう。
 

祈り

一人一人が自由に羽ばたける世界があるなら、この世はまさに天国ですね。

こんな小さな日本の中でも、みんな自らがおかれた状況下でせいいっぱいのことをして生きています。

九州にお住まいの皆様が、安全に安心して暮らせる日が一日でも早くくることを、こころよりお祈りしています。
 
〜住環境をよりよくするための参考に〜

トラコミュ
丁寧な暮らし
トラコミュ
住まいと暮らし
トラコミュ
暮らしを楽しむ

 
ブログランキングに参加中!下のボタンをクリックしていだけたら嬉しいです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ
応援クリックいつもありがとうございます!ブログ更新の励みになっています♪

 

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事