大切なことを一瞬で見極める心豊かなミニマリストをめざすセミアです。

昨日は色のトーンの話題でしたが、それに通じるおはなしです。

我が家は二人家族なので、普段の食器は2つづつ、もしくは1つのみです。

なので、引き出しの中に収納しています。

大勢の人が集まる時は白い食器を使っていますが、二人の時は主に和食器を使うことの方が多いです。

もともと、数は少ないのですが、先日思いたって 逸脱したトーンの和食器を断捨離しました。

(昨日の記事)
断捨離しなくてもいい、スッキリ感のあるシンプルライフを手に入れる方法

(白い食器の話)
背丈に合った吊り戸棚、断捨離が進みさらにミニマル化したのはアノ人の影響!?
ms_coffeecups_washokki


他のミニマリストさんのブログへ

朱色の入ったものやブライトトーンの青の食器など、濃い色のものを手放しました。

そして、「ライトグレイッシュトーン」や「ペールトーン」の食器だけを残しました。

特に気に入っているのが、中央のグレー×緑っぽい色のお皿です。

一つ一つのお皿の形が微妙に違っていて、ふちに手作り感のあるうねりがあります。

それでいて、薄いので重ねてもかさばりません。

色もニュートラルなカラーで存在感が薄いところもお気に入りポイントです。

同じシリーズで、オーバル型のお皿もあります。

この記事にオーバル型のお皿に、野菜を盛りつけた写真があります。

節約だけど豊かさを感じられるミニマル生活、とれたて野菜を美味しく食べる方法とは!?

たまたま、生活クラブさんへお買い物に行ったときに、業者さんが売りに来ていて出逢ったお皿なのですが、気に入って日々使っています。

色のトーンで揃えると癒される

違う食器でもトーンが揃うと、引き出しを開けた時にすっきり感があります。

まったく同じ色で揃えるのもありかと思いますが、それよりもトーンが揃った違う食器がある方が、情緒的というかホッとする感じがするような気がします。

我が家でも真っ白な食器がかたまって同じ場所にありますが、そこをあけてもさほどホッとするようなスッキリ感はないです。

みなさまのお宅では、いかがですか!?

今日もよい日でありますように♪

今日は春物の洋服をチェックする予定です。

春夏もののファッション断捨離をはじめています。

〜お気に入りのモノだけを選びたい〜
↓    ↓    ↓

トラコミュ
キッチン雑貨
トラコミュ
北欧インテリアに憧れて☆家具・雑貨・食器
トラコミュ
シンプルで豊かな暮らし


ブログランキングに参加中!下のボタンをクリックしていだけたら嬉しいです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ
応援クリックいつもありがとうございます!ブログ更新の励みになっています♪

 

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事