夏真っ盛りの週末、ブルーベリーの樹にたわわに実がなりました。

ムラサキ色にぷっくりと大きくなった実を収穫。

採れたてブルーベリーをいただきながら、みうさんの本『ヨガとシンプルライフ (正しく暮らすシリーズ)』を読みました。
ms_yoga_4
本を開くと、美しい写真とともにみうさんのライフスタイルが伝わってきます。

読んでいると自分の周りまで、清浄な空気に包まれている様な気持になってきました。

ヨガの考え方を生活に取り入れていらっしゃるからなのか、読んでいるだけで身体が緩んでくる!

みうさんのライフスタイルは、力が入り過ぎていない自然体な暮らし。

それは、本から雰囲気だけで伝わってくるのではなく、わかりやすい文章で書かれています。だから、取り入れたい考えを真似ることができます。

私がさっそくみうさんのライフスタイルから学び取りたいと思ったところは、掃除をするヨガ『シャウチャ』という考え方です。

シャウチャというのは、ヨガのポーズをする前にすべき大切なこと。心身だけでなく外側も「清潔に保つ」という考え方なのだそうです。

掃除自体が暮らしの中のヨガになっているんですね。

54ページからの具体的な掃除方法とか、掃除の工夫の数々がとても参考になりました。私も、汚れを溜めないようについで掃除を心がけるようにしていこうと思いました。
ms_yoga_1
ヨガを教えている方や、毎日の生活にヨガを欠かさない方というのは、みなさん美肌です。

肺や腸がすごく綺麗だからなのでしょうか。美しい肌は顔だけではありません。指の先とか足の甲など隅々まで肌に輝きがあり、一般の人とはぜんぜん違います。

みうさんの身体の一部や横顔のお写真が書籍の中に載っていますが、「やっぱりな✨」と思いました。みうさんも超美肌の持ち主ですね。

どのようなお肌の手入れをしておられるのかも、具体的に紹介されていますので、私もみうさんの様に引き算の美容法を心がけてみようと思いました。(ビューラーのことも目から鱗でした!)
ms_yoga_3
私も四半世紀前(笑)、スタジオに通いながらハタヨガをやっていました。その後、アメリカに引っ越してしまったためその頃マドンナがやっているということで流行っていたアシュタンガヨガに移行。

筋肉もついてきたのでそれが楽しくなり、そのまま筋トレにハマってしまいました。そしてヨガは自宅でちょっとやる程度に......

現在では、ヨガのことはすっかり忘れ去っていたのです。

みうさんの書籍を手にして、すごく反省しました。みうさんの様に生活全般にヨガの考え方をしっかり取り入れていれば、忘れ去るなんてことはなかったでしょう。

私がやっていたヨガは、ただ単にポーズを習っていただけだったんだな、ということがわかりました。

紀元前4000年~2000年頃にかけてインダス文明で生まれたヨガ。本来のヨガは哲学であり思想そのものなんですよね。

ヨガとシンプルライフ』を読んで、古来の思想を生活に反映させるとはこういうことなんだ!ということがよくわかりました。

そして、みうさんが紹介している呼吸法からまずは日々の生活に取り入れようと思います。もちろん、パソコン作業の合間にするヨガも!

シンプルライフを目指している方、少ないモノで素敵な暮らしをしたい方、ヨガを暮らしに取り入れ心身ともに健康で暮らしたい方、みゆさんの本をお手に取ってご覧になってみてください。

それにしても....

読書のあとにこんなに身体がほぐれたことはありませんでした。

みうさん、ありがとうございます🎶
 
 
トラコミュ:40代からのファッション
トラコミュ:素敵な大人のシンプルライフ
トラコミュ:少ない服で着回す
トラコミュ:おうちを片づけたい
 
 
ブログランキングに参加中!下のボタンをクリックしていだけたら嬉しいです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ
応援クリックいつもありがとうございます!ブログ更新の励みになっています♪

 

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事