人にとって一番たいせつな『時間』についての話題です。

先週アップした記事、『お金は魔物、そう言い続けた結果こうなった』に、沢山の反響をいただきました。

私と同じように、8割以上の高校生たちがお金に対して「汚い」という考えを持っていたという調査結果に危機感を感じてくださった方が大勢いらしたようです。

一人でもいいから、賛同し実行してくださる方がいたらいいな〜と思いつつ記事にしましたので、とても嬉しかったです。

シンプルライフを目指し断捨離を頑張っておられる愛さんも、そのお一人だった様で、記事にしてくださっていたのを偶然に発見!愛さん、ありがとうございました。=▶︎一念発起の断捨離
 
にほんブログ村テーマ シンプルで豊かな暮らしへ
シンプルで豊かな暮らし
 

お金も時間も同じように

お金との関係が良好な人、必要なときに必要なだけのお金がある人、というのは『時間』の使い方も一流であるとお見受けしています。

『時間』をうまく使えてない人は、お金の扱いもあまり上手でないという気がしています。

『お金』も『時間』も、どちらも投資として使うとうまくいきますよね。

お金を使うときには、どんなシチュエーションでも投資のつもりで使う。

「これにお金を使ったら、後から自分の得たいものを倍々で手に入れる事ができるかどうか!?」で、使うかどうか決めます。お金は本来、増えるものなのだから当然のことですね。

それと同じで、「これをすることに時間を費やしたら、後から自分の一番欲しいものが手に入るかな?」とうっすら考えておくと納得のいく時間の使い方ができるのではないでしょうか。

例えば、一見なにも得るものがないような庭仕事。これをしたら時間を捨ててることと同じでしょうか!?

そういう方もきっといると思います。でも、私の場合は庭仕事をすることで大きな幸福感を得られ、学びがあり、インスピレーションがいっぱい沸いてきます。だから私にとっては、庭仕事をすることに時間を使うのは有意義な投資となるわけです。

皆さまはどんなことに時間を使いたいですか!?
 
▶︎村上春樹ものり越えた!トランクひとつのモノで暮らす、を予約したときに見かけた人間がまきおこすNG行為とは!?
 

時間を奪われてはいけない

「これにお金をつかうと後からどんなものが手に入る?」「「お金は増えていくもの、これに使うとどうなる?」と、すこし考えてみることが習慣づくと、第三者の私利私欲のためにお金を奪われたりすることが少なくなります。

買わされたり、取られたり、騙されたりは、あってはいけないこと。投資とは真逆の事態です。

それと同じで、時間泥棒に『時間』を奪われてはなりません。

お金は増えていきますが、時間は泥棒されたら二度と戻ってはこないもの。ある意味お金より貴重ともいえます。だから、しっかりと時間の使い方について見極めていきたいです。
 
にほんブログ村テーマ 服の断捨離 ・ 整理収納へ
服の断捨離 ・ 整理収納
 

時間を奪う人

『時間泥棒』の見極めかたは、むずかしいこともあります。なぜならば、一見「純粋な人」「いい人」に見えることが多いから。

困っている身近な人を助けたいと思うのは普通のことです。私もそうしてきました。

ただ、時間やお金の扱いがうまくいかない人というのは、往々にして他者から足りない分を補足しようとする傾向にあります。

一度、電話で相談事に応じると「もっともっと」となってきてしまいます。

「こいつは感情のハゲ口に使えるな」と味をしめると、とどまるところを知らず吸血鬼のように吸い続けてくるのです。

電話からは、好きなだけ吸い取ることができやすいのです。会って話すよりも効率よく吸い取れます。

だから、吸い取られる方も電話の方がキツいと感じます。

私は昔、死にたいと訴える人の話しを電話口で1時間聞いていて、そのあと40度の高熱にうなされてしまったことがあります。
 
▶︎持たない暮らしの最先端か!?帰宅しても部屋着に着替えないミニマリスト民族
 

時間泥棒の見極めかた

そのような事を繰り返してきたあと、自分を大切にするために自分なりのルールを決めました。

大切な生命時間をだいじにつかうためです。

1)人のネガティブな話しを聞くときは、対面でのみ聞く(電話NG)。
2)楽しいことも一緒にしている人の話しのみ聞く。

他者に自分の毒ゲロを容赦なく吐きかけてくる人は、楽しい時間を一緒に共有する気がありません。

友達というものは、楽しい時間を一緒にすごす間柄の人。でも辛いことがあったら相談し合う。それが健全な人間関係です。

だけど、時間泥棒は違います。自分がすっきりするならば他人の時間を奪ってもいっこうにかまわないと考えています。そして、楽しいことを一緒にしようとはしません。

みなさんの周りにも、このような人がいますか!?

もし居るのなら、上記のことを試してみてください。「心配だから会おう、会って話しを聞くよ」と提案してみてください。おそらく電話の方を好むのでは。

それから、楽しいことに誘ってみてください「来週封切りの映画、面白そうだから一緒に行かない?」など。もしその人が時間泥棒だとしたら、一緒に楽しい時間を過ごそうとしないはず。断ってくるだろうし電話で話そうとするでしょう。万が一、会ったとしても、楽しもうとする気配がなく自分の毒ゲロ話しばかりして終わりでしょう。

 

私は0120ではない!

私が困っている人に対して時間を使うときには、相手にとってポジティブな方向へいく手助けができる時のみにしたいです。

お金が無くて困ってる人だったら、お金を稼ぐ方法を提案してサポートしたい。家庭不和で悩んでいる人がいるなら、具体的な改善にむけて作戦を一緒に考えていき、実践してもらいたい。

ただ単に、毒ゲロを顔に吐いて終わりなら、ポジティブな改善を拒むなら、自分の生命時間を使う気はありません。

冷たい人!?って思われてもしかたがないです。

自分の時間を大切に扱い、他人の時間も同じように尊重する。そういう人と人間関係を築いてもらえるような、自分になりたいと切に願っています。
 
 
トラコミュ:キレイの裏技~40代を素敵に過ごす方法
トラコミュ:50代からのファッション
トラコミュ:主婦のつぶやき&節約&家事etc...
 
 
ブログランキングに参加中!下のボタンをクリックしていだけたら嬉しいです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ
応援クリックいつもありがとうございます!ブログ更新の励みになっています♪

 

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事