久しぶりにCONVERSE(コンバース)のスニーカーを履く事になりました。

どのくらいぶりかというと、たしか中学生のとき以来だったとおもいます。も〜、電卓がないと計算できないぐらい(笑)!?何十年も前のことです。コンバースって息が長い人気商品なのですね。

コンバース社は米国のスポーツシューズメーカーですが、定番のシンプルな形のスニーカーは、様々なスタイルのファッションに合わせることができる定番お洒落アイテムとして、長年君臨し続けています。

コンバースの、オフホワイトのキャンパス地は2種類ありました。

1917年から販売されているクラシカルなスタイルの「ALL STAR(オールスター)」と、1935年から販売されているスポーツ的なスタイルの「JACK PURCELL(ジャックラッセル)」です。

ALL STAR(オール スター)」は、バスケットボール用のシューズとして開発されたもので、「JACK PURCELL(ジャックパーセル)」はバドミントンやテニスのシューズとして開発されたもの。後者の方がやや細身のシルエットになっています。

さて、私が選んだのはどちらでしょうか!?
 
(過去記事)
白い部屋、白い洋服、白い物…白ばっかりの暮らしをしてる人はいますか?色のちからとシンプルライフ
 

どっちがお洒落!?

どちらもお店で試着してみました。

オシャレなあの方は、「コンバースはやっぱりALL STARのオフホワイトがかっこいい」と語っておりましたので、まずはそちらから試してみることに。

スッと足を入れてみると、おもしろいことが起こりました。足を入れたとたんに、過去にコンバースを履いてた記憶が蘇ってきたんです!

「足を入れると、先っぽの方に重心を感じる」。この感覚は、中学生のときにコンバースを日々はいていた頃に感じていました。痛いわけではないのだけど、歩くと足の指側(先端)のほうに重石がのっかってる様な違和感があったのです。

中学生だったからそんなにしょっちゅう靴なんか買い替えられないと思い込んでたし、そのまま履き続けていました。でも足の先に重さを感じるわけですから、この靴を履くと すごく疲れていましたね。

オールスターを試着するまでは、そんなことまったく忘れてたんです。記憶は身体に蓄積されるんですね〜。
 

トラコミュ
シンプルライフ

 
記憶だけでなく、実際に試着してみたら、やはり昔と同じように足の指先に重みが感じられて違和感が気になるので、オールスターはあきらめました。

ということで。。。。

もう一つの方「ジャックパーセル」も試着してみました。こちらの方が、私の足にはしっくりなじみましたので、こちらに決定!

私の足は幅広甲高なので、そういう足の形の方がいらっしゃいましたら、ジャックパーセルの方が合うかもしれませんね。

今回は、 ホワイトプラスと呼ばれている真っ白のキャンパス地を選びましたが、コンバースには皮製やスェード製などいろいろなバージョンがあります。

ジャックパーセルの方は、足のつま先あたりに紺色のラインが入っているものもあります。
 

他のミニマリストさんのブログへ
 

ライフスタイルに欠かせないスニーカー

最近では、いろいろな機能を持ったスゴいスニーカーやスポーツシューズがたくさん出ていますよね。

そんな中で、コンバースはローテクスニーカーとして基本的なデザイン設計を崩すことなく、人気を維持し続けています。

私のライフスタイルの中で、スニーカーは欠かせないものになっています。ビーチを散歩したり、観光案内で街中を歩き回ったり、犬の散歩に出かけたり....

今週は、旅行の予定がありますのでコンバースを履いていくつもりです。


 

旅行中のファッションコーディネート

旅行に行くときに着る洋服のコーディネートを考えるときは、まず「靴」から決めています。

何時間歩いても大丈夫な靴というのはそんなに沢山ありませんので、まずは旅行に最適な靴から準備。

そこから逆算して、どの洋服を準備していくか?を考えていきます。

白いキャンパス地のコンバースは、カジュアルなスタイルになんでも合わせられるので便利です。
 
 
トラコミュ:40代からのファッション
トラコミュ:おうちを片づけたい
トラコミュ:キレイの裏技~40代を素敵に過ごす方法
トラコミュ:服の断捨離 ・ 整理収納
 
 
ブログランキングに参加中!下のボタンをクリックしていだけたら嬉しいです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ
応援クリックいつもありがとうございます!ブログ更新の励みになっています♪

 

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事