ミニマリストの断捨離

中が見えない箱は、ミニマリストの大敵か!?

この角丸のフタがついた、ツルっとした見た目のブリキのボックス。なかなかカワイイでしょう!?IKEAで調達してきました。

とてもお安かったし、見た目がスタイリッシュなのに惹かれて、大小2つGET。

ところが……
使いはじめて、まだ数ヶ月しかたってないのだけれど「中に何を入れたのか!?」さっぱり思い出せないのです!(>o<)うぁっ、これはマズい。痴呆?

いぇいぇ、そうではないと思います。(たぶん)笑。
なぜ、中に何を入れたか覚えていないのか?というと、ラベルがついて無いのに加えて、中身がまったく ”透けて見えない” からではないか!?と思ったんですよね。

断捨離するときは、基本、中に何が入っているかを覚えていない箱は「そのまんま捨てる!」が鉄則ですよね。これ、ほんとうにそうだよね、って改めて思い直しました。

さて、まずはブリキの箱を開けてみます。じゃーん!
ms_box.unclear_1
なんと、中身は文房具類でした〜。箱を開いても、じぇんじぇんトキメキがないですねぇ。このままゴミ箱行きでもいいくらいな雰囲気を醸し出している文房具たち。

「本当にやりたいこと」だけを選別し、それ以外はすべて排除してゆく、ミニマリストのセミアですから。ここで、捨てるか捨てないか?を迷うものがあったら、一つ一つ手にとってみます。

結局、この中に入っているもので救済されたのは、左上の方に見えているカラフルな「ポストイット」のみ、でした。後は、箱ごと全捨ての断捨離です!

ちなみに、この箱はLサイズの方です。Mサイズの方も何が入っているのかわからなかったので、箱を開けてみました。

すると、中には黒いさまざまなタイプの「配線」が、ビーッシリと入れられていました。今の家に引っ越してくるときに、電化製品を新しくしたものがいくつかあって、それらのオプショナルで使うための『線』が、わんさか出てきたんですよね。

この8ヶ月間、一度も「あの線、どこだっけ?」と探したこともなければ、思い出したこともない線たち。しかも、中身が見えないブリキの箱に入って眠っていました。

思い切って、これらの線も全捨て!!(ほんとにダイジョウブか!?)ちょっとだけ心配だけど、きっと平気。思い出しもしないでしょうね。
(´0ノ`*)

こういった、使わない線たちは、もしまた必要になったとしても、買えることが多い世の中になってきましたので、ダイジョウブでしょう!

という訳で、今回のブリキの箱と中身の丸ごと断捨離で気づいたことは、『中身のまったく見えないラベルもない箱に、あまり使わないものを収納するな』です。

季節外れの洋服などは、布製の中身が見えない入れ物に入れて片付けることもありますが、ラベルがついています。

特に、ブリキのように開けにくいものは収納には使わない方がいいな、と肝に命じました。

シンプルライフの極意の一つに、加えておきましょうか。(≧▽≦)

 

関連記事

  1. ミニマリストの断捨離

    IKEA(イケア)のチェアーをはじめ色々なモノを断捨離、ミニマリストでは無くなる日?

    なんだか最近、モノが少し増えてきた。でも古いものは断捨離するわけですか…

  2. ミニマリストの断捨離

    すっきり感がほしい時、苦手な片付け分野の解決法を発見!

    大切なことを一瞬で見極める心豊かなミニマリストをめざすセミアです。…

  3. ミニマリストの断捨離

    重曹とアレを使ってシルバーを蘇らせてみた!アクセサリーの断捨離前にする事は!?

    こんにちは!(⌒‐⌒)自分にとって必要なことを一瞬で見極める心豊かなミ…

  4. ミニマリストの断捨離

    ミニマリストは旅行中でも断捨離を決行するのか?

    9泊の旅行から帰国しました。旅の様子は、インスタグラムで日々ご…

  5. ミニマリストの断捨離

    ミニマリスト家の意外な落とし穴、セット商品に気をつけろ!キッチン断捨離ちゅう

    大切なことを一瞬で見極める心豊かなミニマリストをめざすセミアです。…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

人気記事

スポンサードリンク

スポンサー

アンケートにお答えください

コメント&メッセージ

スポンサードリンク

ファッション断捨離の特集

ファッション断捨離 カテゴリー
40代からの洋服を選ぶ&捨てる

ファッション断捨離

インスタグラム更新してます

アーカイブ

  1. 思考・シンプルな生き方

    頭の中のミニマイズと、所持品のミニマイズは、連動しているのか!?つくづくシンプル…
  2. ミニマリストの紹介

    元祖ミニマリストの頭の中はこうなってます!片付けとリバウンドを繰り返すヒトの思考…
  3. 住まい選びのヒント

    持たない暮らしを心がけ安全に暮らす3つのカギ、出来事から学ぶミニマリズム
  4. お気に入りのモノ

    電気ポットを断捨離した理由は!?シンプルなフォルムのドイツ製ポットに変えました
  5. 老後・終活

    なぜ老齢になると、モノをプレゼントしたくなるのか!?お年寄りの「あげたがり」癖
PAGE TOP