大のお気に入りだったナチュラル洗剤『松の力』が販売を停止しています。

我が家ではお皿洗いに洗濯に猫シャンプーにと多用しており、生活の一部となっていたために失ったインパクトは思いがけず大きいです。

なんでも、成分の中に実は米ぬかとかヤシそれからPh安定剤などが入っていたことがわかり、現在専門機関を通じて調査中だということでした。さまざまなことが判明するまで発売は停止だそうです。

途方に暮れているばかりではおウチ仕事も滞ってしまいます。18Lの松の力が底をつきそうでしたので、松の力の販売元であるEco-Branchさんの別の商品を試しに使ってみることにしました。
 
(松の力に関する記事)
 
▶︎ミニマリストが萌えることば『たった1つで』が実現できた、万能せっけんはコレ!

▶︎美白の美容液みたいに顔のくすみがとれちゃうコト発見!食器も洋服もピカピカに!
 

微生物の力で汚れを落とす

 
その商品の名は『『Dr.BIO(ドクトルバイオ)』です。

Dr.Bioは天然濃縮バイオ洗剤。この洗剤の中には微生物が含まれているって本当かな!?

他には小麦フスマ、米ぬか、ミネラル成分、が入っていてそこに微生物が生息しているというのです。

生きた微生物の力で汚れやニオイを分解するというコンセプトの洗剤ってことですね。

半信半疑でしたが、実際に使ってみてその “一瞬ワザ” に驚きました。

洗剤のキャッチコピーとして、「びっくりするほど汚れがスルスル落ちる」と書いてありましたが、まさにその通りでした!

 

水垢や油汚れが一瞬で


我が家の湯沸しポットはステンレスなので、手垢や水垢がつくと濁ります。

ドクトルバイオをシュッとひと吹きして、フキンでふき取ったらピッカピカになりました。ホントに一瞬です。

油も綺麗サッパリ落ちます!

キッチンのIHに付属している引き出し式のグリルで魚や肉を焼いた時、油が波型のひだの間に落ちますよね。

その油はさっとキッチンペーパーでぬぐい、あとはドクトルバイオをシュッとかけて、あとはスポンジでサーっとなぞればきれいに洗いあがります。

ベタベタは少しも残らないです。

普通の洗剤だってきれいに洗えるけれど、ドクトルバイオの場合はピカピカになるのが特徴です。マジックみたいですよ。
 

たった一つの難点は


松の力が不在の間、気に入って使ってはいるものの、たった一つだけやだな〜と思うことがありました。

それはクサイ!ってこと。

フスマや米ぬかの匂いなのか?微生物のせいか?わかりませんが、独特の香りがします。

最初は「ウッ臭い!」と思い、シュッとするときは息を止めていました(笑)。

ここ最近、やっと匂いにも慣れてきましたので息してます。

人工香料の不快な匂いとは違って、天然のものだから慣れたのでしょうか。とにかく今は息してます(笑)。

今のところ、お風呂洗いと食器洗い、キッチンの掃除などに使っていますが使い心地は上々です♪

もしも松の力が手に入らなくなってお困りの方がいらっしゃいましたら、ぜひ試してみてくださいね!
 
 
ブログランキングに参加中!下のボタンをクリックしていだけたら嬉しいです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ
応援クリックいつもありがとうございます!ブログ更新の励みになっています♪

 

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事