片付け・収納

冬のファッションアイテム、もこもこバッグの中身をスッキリ収納するアイディア

ビジネスウーマンの友人から、バッグ中身の整理アイディアを教えてもらい、さっそく実行してみましたのでシェアします!

テロンテロンの鞄がすごく好きです。持ってて気持がイイし、重量が軽いところがいいですね。

トップの画像は、冬のお気に入りファッションアイテムの一つ、ぐにゃぐにゃの毛がはえてるバッグです。世間ではフェイクファーバッグというのかな(笑。

ただ一つ、テロンとしたバッグには問題があるのです。それは、中身があっちこっちにばらけてしまうこと。

以前、バッグの中身は大中小のポーチに入れているという記事を書いたことがありました↓。このような収納をしていても、テロンテロンのバッグの中ではポーチ自体がいろんなところに移動し迷子になってしまってたのです。

(過去記事)
このときのバッグ中身から進化しています(こんまりさん動画付き)
▶︎白いポーチをたてて収納(画像アリ)こんまりさんイタリア女性にバッグの片付けを指導
 

バッグの中身をスッキリ収納するアイディア

ms_inside-bag_3
上の写真が、新たに取り入れてみたバッグ整理術です!

100均のプラスチックケースの中にポーチを立てて入れました。友人はバラバラのままいろんなモノを立ててましたが、それでも問題は無いみたいです。

これだとしっかり固定されたまま動かないので、バッグからモノを取り出すときに、いちいち中身をかき混ぜて探さなくてもよくなりました!

プラスチックといえども中には重量が重たいものもあるので、お店で実際に手に取って重さを確認したほうがいいです。バッグが重たいのは肩こりの原因になりますし、女性にはキツいものです。

ポーチの中身も以前と少し変わりました。
ms_inside-bag_2
ビニールのジップロック小には、新品の手提げビニール袋25Lサイズと、ビニール袋SSサイズ、マスク、が入っています。もう一つの方にはハンカチ、テッシュ、ウエットテッシュ、が入っています。

無印良品のメモ帳はワタシにとって欠かせないアイテムです!ひらめきが降りてきたら(笑)速攻で書き留めるためです。書いておかなかった場合は、風とともにどっかへ飛んでいってしまいますからね。
 
(過去記事)
思考の整理整頓をしたいなら、こちら↓がおすすめです。
▶︎エッセンシャル思考で、ミニマリスト的な要素を増やしたい!3つの断捨離すべき思考とは!?
 
ms_inside-bag_4

細かいものを大中小の白いポーチに収めます。お財布は大きいポーチの中に入っています。小のポーチにはお粉とリップクリーム。薄紫のものはメガネケースです。

1時間以上電車に乗って移動するときには、これにiPod入れの小さなポーチが加わります。電車の中でオーディオブックを聞いたり音楽を聞いたりしています。
ms_bag-inside_3
これらのモノをCanDoの100円プラスチックカゴに立てて収納したら、そのままもこもこバッグに入れます。

私の場合は、お財布が横型で長いのでこの形のカゴを選びましたが、たたんである形のお財布をお使いの方ならば、もっと小さなプラスチックカゴで充分です。それなら小さなバッグにも使えますね。

私が使っているプラスチックカゴは長いので、小さなハンドバッグには入らないです。小さいバッグでお出かけするときは、ポーチのみを入れるかたちになります。

下の画像は、もこもこバッグに100均プラスチックカゴを入れた状態です。外から見ても、硬いものが入ってるようには見えないですよね。
ms_bag-inside_5
ただし、バッグの取っ手の長さや形によっては、プラスチックカゴの角が体の一部にあたって「痛い」ということもあるかもしれません。

その場合は、少ししっかりめの小さな紙袋を利用してみてください。これなら体にあたっても痛くないとおもいます。

アクセサリー売り場やクッキー屋さんなどで商品を入れてくれる、こんな感じ↓の紙袋が、大きさ的にも丁度よさそうです。
ms_bag-inside_6
バッグの中身を硬いケースに収納するというアイディアは、斬新でした!友人に感謝🎶

バックインバッグなども試したことがありますが、買ってすぐ使わなくなってしまいました(涙。

硬いプラスチックケースに立てていると、帰宅したら出して所定の位置においておくこともできます!持ち歩きにも便利だし、バッグの中身を休ませることもできるし、一石二鳥の収納アイディアですね。

テロンとしたバッグの中身をスッキリ収納するアイディア、これから「やってみよう!」という方は、出来る限り、薄くて軽〜いケースを探してみることをおすすめします🎶
 
 
ブログランキングに参加中!下のボタンをクリックしていだけたら嬉しいです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ
応援クリックいつもありがとうございます!ブログ更新の励みになっています♪

 

関連記事

  1. 片付け・収納

    汚部屋は、なぜ形成されるのか?シンプルライフを目指すある主婦の話し

    今日は、『汚部屋は何によって形成されるのか?』について、考えてゆきたい…

  2. 片付け・収納

    大量の断捨離で暮らしのダウンサイジングをした70代夫婦、これは生前整理じゃないのよ!と主張

    今日は、70代夫婦のダウンサイジングした暮らしについてご紹介させてくだ…

  3. 片付け・収納

    ミニマリストの春支度

    大切なことを一瞬で見極める心豊かなミニマリストをめざすセミアです。…

  4. 片付け・収納

    スチームが出るモップでシンプルな掃除、労力のミニマイズに成功

    100度のスチームが出てくるお掃除用具の選び方について、使ってみてわか…

  5. 片付け・収納

    本当は、片付けができてないことを気づかせてくれた、こんまりさん

    何を持っているのか?は、どう生きてゆきたいのか?の、意思の現れ…

コメント

  • コメント (2)

  • トラックバックは利用できません。

    • semia
    • 2017年 3月 25日

    @なおこ
    なおこさん、こんにちは(^^)
    このワザを教えてくれた友人も、仕事でいつも紙類や本や文具などたくさん持ち歩いています。特に文具が入っている場合は、手をバッグに突っ込んでぐちゃぐちゃと探しているうちに、指を怪我してしまうこともありますよね。それで、友人はこの収納法に変えたみたいです。ぜひ試してみてください♪♪♪

  1. 冬に限らず、特に仕事のときは、学校に教科書やプリント類、ホワイトボート用のペンなどいろいろ入れるために、大きめのカバンを使っていて、カバンの中で移動してしまって、取り出したり見つけたりが大変なときがあるのですが、なるほど、かごや袋に入れて位置を決めてしまうというのは、おもしろいアイデアですね。教科書や文書が大きいのですが、よさそうな袋やかご、あるいは紙箱を見つけて、わたしももっと取り出しやすいカバンにできればと思います。いいアイデアをありがとうございます♪

人気記事

スポンサードリンク

スポンサー

アンケートにお答えください

コメント&メッセージ

スポンサードリンク

ファッション断捨離の特集

ファッション断捨離 カテゴリー
40代からの洋服を選ぶ&捨てる

ファッション断捨離

インスタグラム更新してます

アーカイブ

  1. 住まい選びのヒント

    シンプルライフの住まい選び「音」、騒音は記憶力や味覚を変えるってホント!?
  2. ミニマリストの断捨離

    ミニマリストの掟、もらったモノは速攻で使う
  3. 片付け・収納

    断捨離&片付け終えた後のリバウンドについて、シンプルライフを維持できる、たった一…
  4. お気に入りのモノ

    電気ポットを断捨離した理由は!?シンプルなフォルムのドイツ製ポットに変えました
  5. 色とシンプルライフ

    犯罪者を再生させる程のピンク色のパワー!どの部屋につかうべき?ピンクが心と体にも…
PAGE TOP