健康・美容シンプルライフ

顔ツボは法令線を消し、顔をリフトアップさせるだけではない!全身の健康に効く美容グッズ

お顔にあるツボって、お顔だけのことじゃなくて全身に良い波及効果があるんですよね。今日は、ツボ押しグッズ談義をおとどけします。

最近、顔ツボの美容器具を使いはじめました。

文字通り、顔にあるツボを押すための道具です。

棒の先をツボに当てて軽く押すと、ぐーっと棒が縮むことで圧が加わります。

これをゆっくりと行うことで、美容鍼と同じ効果を求めるのだそうです。素人がやっても同じ効果が得られますよ、というコンセプトみたい。

この付属の小冊子にツボの位置が記載されているので、これを見ながら行うのですが、ツボにピタッとハマると「イタギモ(痛いけど気持ちがいい)」な状態になるのでわかりやすいです。

美容院でこの美容グッズを取り扱いはじめたとのことで、片方の顔だけお試しでやってもらいました。

すると、顔が持ち上がり目が大きくなってビックリ!すぐ注文してしまいました(笑)。

まだ手元にきたばかりなので、継続的に使ったらどうなるのか!?果たして顔はリフトアップするのか!?については、またしばらくたってから報告しますね。

現時点では、開発した会社が販売を開始したばかりなので値段が高いのです。だから、まだオススメではないです。

試験段階を終えたら、もしかしたら値段が下がる可能性もあります。何より真似っこ業者が出てきて海外で安く作って売り始めるかもしれません。
 
(鼻の穴の形でおばさん顔か否かが決定される!)
▶︎あなたの鼻の穴どうなってる?丸くて黒い鼻の穴が丸見えになったらオバさん顔に認定!
 

ツボはそこだけで完結するものではなく全身に関与

 

顔ツボというと、そこに刺激を与えたら美肌や美顔の効果とか、リフトアップを期待してやる美容法というイメージがあります。

でも、実際にはツボというのは全身を巡っている経絡の線上にあるもの。だからツボを押すと経絡全体に気が巡るようになるのですよね。

経絡というのは気が巡る道で、血管や神経が全身にくまなく分布しているように全身に分布しているシステム。12のメインとなる経絡といくつかのサブとなる経絡があると言われています。

最近はツボや経絡をめぐる気の流れをモニタリングできる装置があるので、目で見ることもできます。

NHKの番組でその様子を見たことがあります。(確か4年ぐらい前だったと記憶しています)

日本で言われているツボの位置と、中国や韓国のものとでは微妙に位置が違っていたことがわかったそうです。ツボの位置を「世界で共通にしよう」という協議がなされ、気の流れを可視化できる機械を使って検証し、世界基準の「正しいツボの位置」が決まった、という報道番組でした。

だから、顔のツボとか、手のツボとか、背中のツボとか、いろいろな場所にあるように見えても同じ経絡に沿ってあるツボであることもアリなんですね。
 
(関連記事:実際にある話、人間って不思議ですね)
▶︎体や心が重だるい、なんかシンプルじゃない、その理由はもしかしたらアニバーサリーかも!
 

顔ツボは体を健康にする

 
例えば、トップの写真にあるように小鼻のすぐ横にあるツボ(押すとけっこう痛い)は、胃の経絡上にある。

だから、ほうれい線を消したいと思ってここのツボを押していたとしても、胃にも良い。さらにいうと、胃だけではなく、その他のこの経絡が巡っているところにも気が巡ることになるのです。

なので、顔ツボを刺激することは健康にイイ!ということになります。

だから万が一、顔がリフトアップしなかったとしても、オッケー(!?)ということになりますね。

先に紹介した美容鍼と同じ作用をするというふれこみのグッズはまだ高いのですが、とても安価でオススメのツボ押しグッズをご紹介しますね。

その名は『エステティック ツボマッサージャー 銀のツボ 』というもの。これ千円ちょっと!とてもリーズナブルなお値段で手に入れることができます。

安いだけではありません。

先日、ヨーロッパの大御所の治療家から「10個注文しておいてほしい」と頼まれました。

とても優良なツボ刺激グッズだそうで、欧州では輸入品となるため高額なので日本で買って帰りたいと言ってました。

手のひらにすっぽり入るぐらいの大きさで持ちやすいです。

電池式なので、スイッチをオンにすると先端のボールのような丸い部分が小刻みに振動します。

これをツボに当てると丁度良い刺激が加わります。

振動が心地よいので、正しいツボの位置でなくてもオーケーだということ。ちょっと肩がコッたなーと思ったら、あてたくなる場所に当てればそれでいいそうです。

顔ツボにも使えます。

目のすぐキワにあるツボには使えないけれど、頭とか顎のラインなどは、凝っている箇所なのでとても気持ちがイイです!

普段から表情を抑えていたりすると、顔の筋肉がこわばってくるのでコッてしまうんですよね。

今の人たちはスマホを見る時間も長くなってきましたので、目を酷使しているから、後頭部やこめかみもコリコリになっています。

そんな場所を刺激するのにエステティック ツボマッサージャー 銀のツボ は丁度イイです。

手に入るうちにお試しになってみてくださいね。
 
 
ブログランキングに参加中!下のボタンをクリックしていだけたら嬉しいです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ
応援クリックいつもありがとうございます!ブログ更新の励みになっています♪

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 健康・美容シンプルライフ

    世界一簡単なダイエット法、糖質カットしたい人も必見!

    甘いもの、やめたいけど、やめられない人必見の記事。最後、なぜ砂…

  2. 思考・シンプルな生き方

    体や心が重だるい、なんかシンプルじゃない、その理由はもしかしたらアニバーサリーかも!

    最近、「なんとな〜く気分がどんよりしてる」と感じている方はいらっしゃい…

人気記事

スポンサードリンク

スポンサー

アンケートにお答えください

コメント&メッセージ

過去記事はこちらからどうぞ

スポンサードリンク

ファッション断捨離の特集

ファッション断捨離 カテゴリー
40代からの洋服を選ぶ&捨てる

ファッション断捨離

インスタグラム更新してます

アーカイブ

  1. 思考・シンプルな生き方

    ミニマリスト思考が関わってた!夢が叶う人何も変わらない人、たった一つの大切なこと…
  2. 思考・シンプルな生き方

    ミニマリスト生活をはじめる前に戻るなんて、絶対ヤダ!という私の失敗談2つ
  3. 食べるシンプルライフ

    丁寧な暮らしをする鎌倉の憧れの女性91歳に、喝をいれられたミニマリスト
  4. 住まい風水シンプルライフ

    ミニマリストが世界一キライな頼まれごとは?ミニマルな部屋でも大きな家でも同じ!
  5. 思考・シンプルな生き方

    ミニマルな快適生活は、嫌われる勇気から
PAGE TOP