お金とエネルギー

夫の収入を上げる方法は!?運が良くなりたいヒト必見!ミニマリストが実行した大富豪マダムの教えとは!?

ある、シンガポールの大富豪の奥様から教えていただいた、夫の収入を増やす方法 “その1” をシェアします。

いわば常識であるこの方法、セミア家ではある事情がありできませんでした。

そこで、編み出した代用策を実行していますが、それについても最後の方でご紹介させてください。

どんな人が運がイイ人?

早速ですが、シンガポール大富豪の奥様に教えていただいた、夫の収入をあげる方法“その1” は、「夫の靴を毎日ピカピカに磨いて送り出しなさい」です。

ある意味、常識的なことですから「そんなの毎日やっているわ」という奥様もいらっしゃる事でしょう。

もしくは、「うちは夫が勝手に磨いてるし」という方とか、「週に2〜3回くらいはやってるけどそんなことで収入が上がるとは思えない」という方も。

あげくのはてには「じゃ、靴磨きのおっさん達は億万長者なの?」という突っ込みを入れる人も。。。

いろいろな受け取り方があるかと思いますので、まずはじめに『運がいい人』について、共通認識を持ちましょう。

運がイイ人というのは『素直で柔軟性をもった人』です。

豊かで自由な生活をしている幸福な人たちの多くは、素直で柔軟性のある性質をもっています。

例えば、社会的地位が高い人や有名人などに、もしも「夫の靴はピカピカにして送り出した方がいいって、シンガポールのマダムが言ってたよ!」とお話ししたら、きっと多くの人が「ホント〜!じゃ明日からや〜ろぉっと!」と速攻で言うでしょう。

逆に、現状維持の人は「そんな事で収入上がるんだったら世界中がカネモチになってりゃ」と悪態付くかもしれません。

情報が自分に流れて来た時に「遮断」し、シャットアウト!な状態にしてしまってる。だからまったくなにもかわらないし、運が良い人にはなれません。

(関連記事)
運気を上げる玄関をつくろう、理想のシンプルライフへの入り口は風水をヒントに!?

奥深さを考えよ

シンガポール大富豪マダムが言っているその言葉には、これまでの何十年間の経験と実績の結果が込められています。

「西の窓辺に黄色い小物を置くとラッキーですよ」といった、安直な言葉とはワケが違います。

『靴を磨け』と言ってる事の意味や、理由があるのです。

ちなみに、その言葉を聞いた時に運がイイ人は「なぜですか?」などと、野暮な質問はしません。

もちろん、私もただ「それでは明日からさっそく実行します」と返答しただけです。

(関連記事)
ミニマリストと呼ぶと違和感があるけれど、モノを持たない暮らしをする富裕層たち

靴磨きができない事情

ところが、後からたいへんなことを思い出しました!

我が家の場合は磨く靴が無いんです!!(>o<)

シンガポール大富豪のマダムがピカピカに磨けとおっしゃった『夫の靴』です。

ピッケは仕事場では靴を脱いで上履きに履き替える業種。

そして、仕事に行く前は公園でウォーキングをするため運動靴を履いています。

これはマズい!!!

マダムに言われたとおりのことを実行したいのに、磨く靴が無い!?

セミアと同じシチュエーションの方もいらっしゃるでしょうか!?

靴を磨くのはなぜ!?

非常事態が発生したため、一生懸命にマダムが言ったことの意味を考えてみました。

『毎日、夫の靴をピカピアに磨いて送りだしなさい』

ピカピカに磨かれた靴を履いて出かけるとどうなるでしょうか!?

大切な足元からきちんとした人のイメージができます。
妻から敬われている感を感じながら仕事に打込めます。
自己イメージが格段に上がり自信が高まります。

かなりエフィカシーが上がります。

自己尊重とも自己重要感とも言えるでしょうか。

そのような高い自己イメージを持った男が社会に出てゆけば、周囲の人も良いイメージを持ちます。

商談も営業も、人と接する時にはスムーズに良い関係が築きやすくなるでしょう。

また、重要な決断を下すときにも自己イメージの高い人は何事も怖がらずに前向きな決断ができるのでははいでしょうか。

もちろん、私もマダムが言った事の意味が全てわかったわけではありません。何年も実行したあとに、きちんと理解できる日が訪れると信じています。

でも、少し考えただけでも、靴を磨いて送り出すことってスゴいことなんだなと感じられました。

(関連記事)
幸せな楽天家と「長寿」の研究からわかるハッピーなシンプルライフ

磨く靴が無い人は、こんな方法も

さて、ピカピカに磨く「夫の靴」が無いセミア家。。。

どうしたかというと、夫のエフィカシー(自己尊重感)を上げましょうということで、代案を考えてみました。

それは、質の良いステキなバックを持ってもらう、ということ。いつも何かしらのバッグを持ち歩いている人なのです。

ピッケは職場では上履きだし、洋服まで着替えるしで、バッグの他には思いつきませんでした。

そこで、お金をためて高価なバッグをプレゼントし、持ってもらうことにしました。

自分はバッグをちょっとしか持っていないけれど

本当にやりたいことだけにフォーカスし、それ以外でのエネルギー浪費がないミニマリストを目指すセミアは、バッグを少ししか持っていません。ほとんど断捨離してしまいました。

黒のビジネスシーンで使うカバン、青とピンクのバッグ、ハイキング用のリュック、普段に使うグレーのカバン、そのくらいです。しかも、自分のバッグを最後に買ったのはもう5〜6年ほど前のこと。

ですが、シンガポール大富豪マダムの教えを遂行するために、せっせとお金を貯めて、夫にはしっかりした質の良いブランド物のバッグを買いました。

ちなみに、ピッケは洋服や靴は楽ちんなものを好む方です。他の事にはこだわりを持ってるけど、装飾品にはあまり興味がない。

なので、ブランド物バッグなどを自分では買うタイプではありません。

私が無理矢理プレゼントしたので、しかたなく毎日持ってくれていますが(^^;;。

ブランド物といっても、何度かお店に足を運び販売員のお姉さんにもいろいろ相談して、とっても使いやすい形を選びました。

ポシェットにもなる肩掛けバック。フタがぺろんとあるタイプで、そこにマグネットが仕込まれているために、開け閉めが非常に楽ちんです。

中からモノを取り出したら、ただ手を離すだけできっちりバッグが閉まるのです。

面倒くさがりやの男子にはもってこいのデザインと機能を兼ね備えています。

“毎日磨く”がポイントに

セミア家の場合は磨く靴がなかったため、別の「身につけるもの」を自己イメージがアップするものにしました。

けれども、これには『毎日磨く』という部分が抜けています。

マダムのおっしゃる『毎日』というところは、 “敬う” こととなる重要なポイントになっています。

そこで、セミア家では『毎日洗いたてのシーツに取り替える』ことにしました。

毎日ピカピカに磨く靴がないものですから、シーツに変え実行してみました。

ブログ読者さまの中にも、「磨く靴がない」という方がおられるかもしれません。

ご自身のシンプルライフに合った方法にアレンジしながら、「夫の靴をピカピカに磨いて送りだせ」をぜひ実行してみてください。

以上、運が良くなりたいヒト必見の、大富豪マダムから聞いた『夫の収入を上げる方法』について、ミニマリストの私が実行していることをシェアーさせていただきました。
 
【追記】
続きをご覧になりたい方は、こちら↓の記事もあわせてどうぞ♪j
▶︎大富豪マダムの教え2:夫の収入を格段にアップさせた女性が実行した、お金を呼び込む投資術とは!?
 
 
ブログランキングに参加中!下のボタンをクリックしていだけたら嬉しいです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ
応援クリックいつもありがとうございます!ブログ更新の励みになっています♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. お金とエネルギー

    お金って何!?シンプルライフを送る為の基本的考え、ミニマルで豊かな暮らしのために

    今日は、お金についてのお話しです。前半では、やめた方が良いヘン…

  2. お金とエネルギー

    シンプルライフにはほど遠い!?アメリカ人による金持ちの男と結婚する方法

    今日は、アメリカの大衆TV番組で見た「カネモチの男性と結婚する方法…

  3. お金とエネルギー

    ミニマリストな休日、高いかき氷を食べながらお金の使い方や価値感について想ったこと

    かき氷が一杯、1000円(@@)ちょっとビックリでしたが、いただい…

  4. お金とエネルギー

    1点フォーカスを極めて3億円、まさにシンプルライフの骨頂!

    ここは、ご近所のお寺さんの入り口。入場券を買うところです。お守…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

ランキングに参加しています

1日1回1クリックLoveお願いします

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

にほんブログ村 その他生活ブログへ

人気記事

特集記事

心地よい住まいを探すカテゴリー
〜住まい探し・環境風水・家や土地〜
ms_bn_iesagashi200

大先輩たちに学びたいカテゴリー
〜どんなふうに歳をとったらいい?〜
ms_bn_elderwoman200

スポンサードリンク

セミアのFacebookです



心地よさを大切にミニマリスト道をあゆむ
昭和生まれのDINKS。
暮らし・思考・環境・美・健康・などの
シンプル化をテーマに綴ってます。

もっと詳しいプロフィールはこちら

インスタグラム更新してます

スポンサー

アンケートにお答えください

アーカイブ

更新情報をおとどけします

登録するとブログ更新情報がとどきます♪
グリーンのボタンをクリックで登録!

follow us in feedly

お問い合わせ

ご質問やご感想をお待ちしてます♪
〜お気軽にメールしてください〜

ms_bn_mail200

過去記事はこちらからどうぞ

スポンサードリンク

ファッション断捨離の特集

ファッション断捨離 カテゴリー
40代からの洋服を選ぶ&捨てる

ファッション断捨離

つぶやき&更新情報はこちら


  1. MYシンプリシティー

    人生の仕分け・断捨離・片付けを思い立つタイミングは、年齢に関係ないみたいですね
  2. ファッション断捨離

    春のファッション断捨離、残ったジャケットや軽いコートの画像です
  3. ミニマリストの紹介

    書籍でセミアの自宅を公開しました。ミニマリスト20人の暮らしが見られる本デス!
  4. 色とシンプルライフ

    犯罪者を再生させる程のピンク色のパワー!どの部屋につかうべき?ピンクが心と体にも…
  5. 住まい選びのヒント

    シンプルライフの住まい選び「音」、騒音は記憶力や味覚を変えるってホント!?
PAGE TOP