MYシンプリシティー

ミニマリスト思考は、変化に柔軟に対応できる術を身につけられる考え方

住まいをより良い環境へと整えること』は、とても有意義なことであり、大切なことであり、必要なことだと思っています。

自分や家族が心地よい場所に住むために時間をとって考え工夫していく。それは全て自己イメージの向上につながっていくこと。

自分が思う「心地よい家」に住んでいるということは、「自分はそれに値する価値ある人だ」という非言語のメッセージが常に届けられてることになるから。

「心地よい家」は、人によって千差万別。狭いリビングが落ち着く人もいれば、天井が高い広さを感じる家を好む人もいる。

集合住宅で「人の気配」を感じていたい人もいるし、叫んでも誰もこないような奥まった場所に住むことで安心する人もいる。

そしてそれは、固定化された考えや好みというわけではなく、年齢によって状況によって時代によって、変化していくことですよね。

だから「自分にとっての心地よさ」について考えることって、一生続くプロジェクト。年代によっても住環境に求めることはどんどん変わっていくものだから。

私自身、野鳥のさえずりがどこからともなく聞こえてくる今の暮らしが大好き。

だけど例えば、どっかの国から我が町にミサイルが飛んできたり(笑)、買い物に出づらくなる歳になったり(汗)、いろんな環境の変化によって求める暮らしも変わってくるんだ、ということは心に留めています。

そう思えるようになったのも、ミニマリスト思考の賜物!?シンプルライフの影響!?わかりませんが、何歳になっても変化を楽しめる自分でいたいなーと思います。
 
 
ミニマリスト思考は、変化に柔軟に対応できる術を身につけられる考え方とも言えますね。
 
ブログランキングに参加中!下のボタンをクリックしていだけたら嬉しいです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ
応援クリックいつもありがとうございます!ブログ更新の励みになっています♪

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. MYシンプリシティー

    ミニマリストのお土産、形が残るモノは買わないけれど…

    モノを持たない暮らしを目指しているセミア家では、形に残るお土産をも…

  2. MYシンプリシティー

    持たない暮らしをしている友人が母親の断捨離お手伝い中

    今日は、持たない暮らしでスッキリしている人が、断捨離前の「スッキリして…

  3. MYシンプリシティー

    背負うモノもミニマルにしてゆきたい、執着を捨て責任がとれるコトだけをする老後計画

    大切なことを一瞬で見極める心豊かなミニマリストをめざすセミアです。…

  4. MYシンプリシティー

    夫や恋人にジェントルマンの作法を身につけさせる方法とは

    もう何年も前に奥様に先立たれた同級生の50代男子が、女性をスマートにエ…

  5. MYシンプリシティー

    白いリネンのブラウスに黒いバッグでお出かけ、マズいことになった!

    真っ白なリネンの洋服に、真っ黒な汚れがついてしまいました!バッ…

  6. MYシンプリシティー

    ブログ一周年記念、ミニマリズムを語るブログをはじめたきっかけは医師のことば

    当ブログ『気ままにMYシンプリシティー』は、毎日投稿をはじめてから1周…

人気記事

スポンサードリンク

スポンサー

アンケートにお答えください

コメント&メッセージ

過去記事はこちらからどうぞ

スポンサードリンク

ファッション断捨離の特集

ファッション断捨離 カテゴリー
40代からの洋服を選ぶ&捨てる

ファッション断捨離

インスタグラム更新してます

アーカイブ

  1. ミニマリストの紹介

    ミニマリストの紹介、世界で最も必要最小限の生活をする本物の人
  2. ミニマリストの断捨離

    少なめワードロープで着回すミニマリストの洋服事情、衣替えしない理由とは!?
  3. 住まい風水シンプルライフ

    モノをため過ぎる母と、モノを捨てたがる娘
  4. MYシンプリシティー

    シンプルライフで、ささやかな雑事を楽しむのはポジティブなこと!?
  5. 健康・美容シンプルライフ

    ミニマリストなら美しく節約になる石けんを選びたい。コスパの悪いおブスになる石けん…
PAGE TOP