老後・終活

なぜ老齢になると、モノをプレゼントしたくなるのか!?お年寄りの「あげたがり」癖

80代の父が、モノをくれました。(○゚ε゚○)

VHS方式のビデオデッキです。昔の大きなVHSテープを、再生したりダビングしたりできる機械。

父は、このビデオデッキを我が家に持ってくる前に、私ではなく夫のピッケにオファーを出したんです。私に言っても断られると思ったのでしょう。

現に、母から「セミアに迷惑かけないで」と諭されていました。母は、私が家に所持するモノは最低限ミニマルに抑えたいという考えであることを、よく知ってるからです。

主人は、私の父から「ビデオデッキあまってるんだけど欲しい?」と聞かれて、無下に断ることをせず「いただきたいです」と答えたそうです。

父の「あげたい」という想いを汲み取ってくれたみたいでした。

それだけではなく、昔の必要なVHS方式テープで見たいものやDVDに焼き直したいものがあるそうで、録画する為に使うとも言っておりました。
 
▶︎100歳くらいまでシンプルライフを送った先人達に学びたい
 

老齢になるとモノをあげたがるのはなぜ?

父は70代になってから特に、モノを「あげたがり」癖が顕著になってきました。私だけでなく、孫たちにも色々なモノをあげまくっています。

その事を、私の友人知人に話してみたら、「そうそう!同じく!」という答えが帰ってきました。皆の周りの高齢の方も「あげたがり」癖が日に日に威力を増してきているということでした。

みなさまの周囲でも、そのようなことありますか!?

Y子の祖父の弟は、老人ホームに入ってしまったので、ほとんどモノを持っていませんでした。だから、いつもメモ用紙を一枚くれたり、道でもらったティシューをくれたり、していたそうです。

M子のお爺さまも、やはりホームに入ったのでモノをあまり持っていませんでした。入った当初は家族にヒミツで貯金をおろして、羊羹やらケーキをスタッフさん達にあげていたそうですが、年齢が増すについれて現金をあげ始めたので困っていると話してくれました。

つい最近、我が家のご近所のお婆さんから大きなテディーベアーや傘やベルトをいただきました。その話しは以下の記事に書きました↓。
 
▶︎ミニマリスト危うし!断捨離が終わったのにモノが増えている理由とは…
 
なぜ、こんなにも「あげたがり」癖が出てきてしまうのでしょうか!?
 

「なにか」をしてあげたい気持

高齢に達していない年齢のときは、そんなにやたらめったら自分の持ち物を人にあげたりはしません。

でも誰もが、成人になっていたら互いに何かをしてあげたり、してもらったり、相互的な関わりを持ちます。

お土産やプレゼントをあげたりもらったりするし、手を貸してあげたり絵はがきを送ったり受け取ったり、いろんな形で想いを表すようなやりとりがありますよね。人間関係の維持のための行為。

ところが高齢になってしまうと、あまりお金をかけたことはしてあげられなくなる。手を貸してあげるほど役にたてるわけでもない。

だから、自分にできる精一杯のことを表したくて、自分の持ちモノを「あげたくなる」のではないかしら!?とにかく何でもいいから「なにか」をしてあげたい気持からなのでしょうか。

ちなみに、母は70代後半ですが、「人に何かをしてあげたり手助けしてあげたり」することがまだまだできているので、自分のモノをやたらと「あげる」ような行為はしていません。
 
にほんブログ村テーマ 断捨離シンプル&ミニマムな暮らしへ
断捨離シンプル&ミニマムな暮らし
 

幼少期と高齢期は同じように

ms_dvd_3
高齢の人と同じ様に、人に対してお金をかけたことはしてあげられないのが幼児や子供たち。

彼らもお金を持ってないし手を貸すには非力です。

だけど、心を表現するためにいろんなプレゼントをくれます。絵を描いてくれたりお花を摘んできてくれたり、いろいろ。上の写真は姪っ子が最近つくってくれたものです。家族の人数分の花があるそうです。

子供達が絵を描いてプレゼントしてくれたり、紙切れにお手紙をしたためてくれたら、誰もが笑顔で受け取って「ありがとう〜」って心から言うでしょう。

それと同じで、高齢の人が何かをくれようとしたら少しも躊躇することなく、「ありがとう〜」って言って、笑顔で受け取ってあげたほうがいいのでは!?という気がしてきました。
 

快くいただくことは、心を受け取ること

「なぜ老人はモノをプレゼントしたくなるのか!?」と不思議でした。

こうして考えてみると、お年寄りの「あげたがり」癖は、人と人の相互関係を継続させたいという気持の現れなんだなと思います。

子供からの贈り物を無下に断らないように、高齢者からのモノのプレゼントも快く受け取ろうと思い直しました。

もしも父が直接私に「ビデオデッキをあげる」と言ってきていたら、きっと間髪入れず「いらないよぉ!」と迷惑そうな顔で答えてしまってたと思います。

主人がちゃんと父の気持を汲み取ってあげてくれてたので、よかった。

夫に感謝してはいるものの….

もらったビデオデッキを使いこなしDVD作りにはげんだりしないなら、もちろん断捨離ですわよっ♪

執行猶予は、そうだな〜、1年としましょう!
゚.+:。(*´ェ`*)゚.+:。
 
 
トラコミュ:シンプルライフ
トラコミュ:キレイの裏技~40代を素敵に過ごす方法
トラコミュ:50代からのファッション
トラコミュ:おうちを片づけたい
 
 
ブログランキングに参加中!下のボタンをクリックしていだけたら嬉しいです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ
応援クリックいつもありがとうございます!ブログ更新の励みになっています♪

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 老後・終活

    シンプルライフを生きた後の、生前整理はいつする!?

    先日、友人と「死に支度の整理って、いつ頃するんだろうね」という話題にな…

  2. 老後・終活

    ミニマリストも驚愕!スゴいものを断捨離した80代の新しいシンプルライフとは!?

    「持ちモノ」について、80代の方々から非常に興味深いお話を聞く機会があ…

  3. 老後・終活

    100歳くらいまでシンプルライフを送った先人達に学びたい

    まだ私が高校生くらいだった時の出来事です。朝の支度をしながら流れていた…

  4. 老後・終活

    早朝ミニマリスト家を襲撃したのは誰?独居・子無し必見!あなたが痴呆になったら?

      大切なことを一瞬で見極める心豊かなミニマリストをめざすセミ…

  5. 老後・終活

    老後の人がらを決定づけるのはコレ!自分で決められるシンプルライフ老後の姿とは?

    「歳をとると、その人の性質がより顕著になる」という話しを耳にすることが…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

ランキングに参加しています

1日1回1クリックLoveお願いします

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

にほんブログ村 その他生活ブログへ

人気記事

特集記事

心地よい住まいを探すカテゴリー
〜住まい探し・環境風水・家や土地〜
ms_bn_iesagashi200

大先輩たちに学びたいカテゴリー
〜どんなふうに歳をとったらいい?〜
ms_bn_elderwoman200

スポンサードリンク

セミアのFacebookです



心地よさを大切にミニマリスト道をあゆむ
昭和生まれのDINKS。
暮らし・思考・環境・美・健康・などの
シンプル化をテーマに綴ってます。

もっと詳しいプロフィールはこちら

インスタグラム更新してます

スポンサー

アンケートにお答えください

アーカイブ

更新情報をおとどけします

登録するとブログ更新情報がとどきます♪
グリーンのボタンをクリックで登録!

follow us in feedly

お問い合わせ

ご質問やご感想をお待ちしてます♪
〜お気軽にメールしてください〜

ms_bn_mail200

過去記事はこちらからどうぞ

スポンサードリンク

ファッション断捨離の特集

ファッション断捨離 カテゴリー
40代からの洋服を選ぶ&捨てる

ファッション断捨離

つぶやき&更新情報はこちら


  1. ファッション断捨離

    少ない服を着回すコーディネート、いつも同じイメージをキープ!ブランディング作りに…
  2. ミニマリストの紹介

    理想の世界につながる暮らし、5人家族のシンプルライフ本で節約法がわかった!
  3. ミニマリストの紹介

    元祖ミニマリストの弱点。ミニマリストを目指す人も知っておいた方が断然お得!
  4. MYシンプリシティー

    美白の美容液みたいに顔のくすみがとれちゃうコト発見!食器も洋服もピカピカに!
  5. ミニマリストの紹介

    『ヨガとシンプルライフ』は大切なことを思い出させてくれる本
PAGE TOP