食べるシンプルライフ

骨スープは、腸のなかを整えてくれる養生食(骨を煮だしたスープストック)

世界中の家庭で食されてきたボーン・ブロス(骨を煮だしたスープ)を作りました。体を癒すための “薬膳” のような役割をはたすんだよ、と先日おしえていただいたばかり!

特に、現代人に増えてきたリーキーガット症候群(腸の内側の粘膜や細胞がやぶれてくる病気)には、最高のレメディーになるようです。(後半で詳しく!)

我が家では、よい鶏ガラや自然放牧された牛のテールなどが手に入った時に、まとめて骨スープを作り小分けして冷凍しておきます。

辰巳芳子先生の著書『あなたのために―いのちを支えるスープ』に出ているレシピか、小島景さんの『おうちフレンチ 野菜で、おいしい。』のレシピを参考にしていますが、基本的にはその時に冷蔵庫の中にあるものを用いることが多いです。

この日は辰巳芳子先生の鶏ガラを煮だした骨スープにしました。材料がちょっと変わってるんです。
 
(辰巳芳子さん関連記事)
▶︎丁寧な暮らしをしている、鎌倉の憧れの女性
 

鶏ガラのスープにこんなモノを入れちゃう!?

これら↓が、スープの中に入れるものたちです!

写真に写っているレモンの輪切りは、最初に「湯きり」するときのみ使います(スープを煮だすときには入れない)。「湯きり」というのは、沸騰した湯にレモンの輪切りを浮かべたものの中に鶏ガラをサッと入れ、再び沸騰してきたらすぐに取り出し、冷水にあげること、をいいます(と、辰巳先生の本に書いてありました)。
ms_soupstock
そして、不思議なものが入っている!?と思われた方もいらっしゃるかもしれません。辰巳先生は骨のスープストックをとるときに、昆布と干し椎茸を入れるんです!

ただし、昆布と干し椎茸はひとあし先に30分たったら出してしまいます(野菜類も)。洋風の骨スープにまさか昆布や干し椎茸を入れるとは思いませんでした!コクと旨味がでて、いいお味になります。
 
にほんブログ村テーマ 日々の暮らしをシンプル&豊かにへ
日々の暮らしをシンプル&豊かに
 

ペットボトルを斜めに凍らせる!

ms_soupstock_2
できあがってスープが冷めてきたら、濾して容器に移し替えます。製氷皿に入れて冷凍しワンキューブづつ使うのもいいと思います!

私の場合は、100〜200mlづつぐらい空いたペットボトルに入れて、斜めにして凍らせます。斜めに凍らせると、解凍するときに早いんです!

✨注意✨
こういうときに使う空きペットボトルは、直接「お口」をつけていないものがお勧めです!お口には常在菌がいっぱい住んでいます。お口をつけて飲んだペットボトルなどは保存用に使わないようにしましょう♪
 
▶︎大きなフライパン、小さなフライパン、美味しさで選んだミニマリストのキッチン用品
 

腸のなかを整えてくれる養生食

昔から世界各地で作られてきたこの「骨スープ」は、実は腸の内部の細胞の壁である “腸粘膜” を健康にする役割をします。

腸粘膜は、私たち人間が生きていくための栄養素とエネルギー源の入り口になっています。

身体の中にある内蔵だって、皮膚のように歳をとります。だんだん腸壁内の細胞と細胞の隙間がゆるんできてしまうのです。

ゆるんだ箇所の隙間から腸の中のモノ(未分解の食べ物や菌)が漏れ出ていってしまうので、全身に悪影響をおよぼしますし、栄養も吸収できなくなってしまいます。

このような状態はリーキーガット(腸管壁浸漏症候群)と呼ばれています。

この病を治すための自然療法プロトコルでは、腸内の修復をしていく段階でこのボーンスープを毎日飲むことがすすめられているのです。

骨を煮込むと、骨からアミノ酸ミネラルが溶け出してきます。中でも「プロリン」と「グリシン」そして「Lーグルタミン酸」というアミノ酸が身体に良い影響を与え、ゆるんでしまった細胞と細胞の隙間を埋める役割を担ってくれます。

野菜と骨をコトコト長時間煮込んでつくる骨スープの効用は、腸の修復以外にもはてしなくあるでしょうね。栄養の宝庫です。
 

 

 つくろう!骨を煮だしたスープストック

ほとんどのインスタントの鶏ガラスープの元や固形スープには、MSG(味△素など)やその他の化学物質が入っています。

可能であれば時々ボーンブロス(骨スープ)を作り、小分けして常備しておきたいものです。

でも、時間がないお忙しい方は丁寧につくられた骨スープを購入することも可能です。

チキンクリアスープ』は、無塩で人工的なものはいっさい入っていません。

日齢2年以上の雌鶏を丸ごと使用して、常圧オーブン釜で4時間以上煮込まれた鶏ガラ・ブイヨン。チキンクリアは忙しいママさんの味方です。
 
 
トラコミュ:シンプルでナチュラルな生活
トラコミュ:掃除・片付けのコツ
トラコミュ:50代からのファッション
トラコミュ:丁寧な暮らし
 
 
ブログランキングに参加中!下のボタンをクリックしていだけたら嬉しいです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ
応援クリックいつもありがとうございます!ブログ更新の励みになっています♪

 

関連記事

  1. 食べるシンプルライフ

    ウィリアムズ・ソノマ大皿(画像アリ)に巨大アスパラ!美味しいものだけ食べるシンプルライフ

    今日は、食材にまつわる中年事情のお話と、久しぶりに登場させたハーブ模様…

  2. 食べるシンプルライフ

    丁寧な暮らしをしている、鎌倉の憧れの女性

    今日はお客様がいらっしゃる日。女性ばかりなのでお野菜中心の、心…

  3. 食べるシンプルライフ

    シンプルな朝ご飯、ベトナムのお母さんがつくる生春巻き

    朝ご飯に生春巻きをいただきました〜。お野菜がたくさん食べられる…

  4. 食べるシンプルライフ

    牛乳論争、人種によっては牛乳 断捨離、大丈夫な人はシンプルにOK!?健康は自らが守る

    世の中のお母さんたちの悩みどころ『牛乳を子供に飲ませるべきか否か』につ…

  5. 食べるシンプルライフ

    食べる事シンプルライフ〜あなたはホワイトアスパラガスを消化できる人?できない人?

    数年前にオーストリアに行きました。一番良い季節、ベストシーズン…

  6. 食べるシンプルライフ

    節約だけど豊かさを感じられるミニマル生活、とれたて野菜を美味しく食べる方法とは!?

    大切なことを一瞬で見極める心豊かなミニマリストをめざすセミアです。…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

人気記事

スポンサードリンク

スポンサー

アンケートにお答えください

コメント&メッセージ

スポンサードリンク

最新記事

  1. 最後の引っ越しで理想の暮らしを手に入れる為に大切な3つのこと…
  2. 洋服をコーデしてくれるエアークローゼットを継続することにした…
  3. ライフスタイルを改善させて、老けた手肌の女を卒業する方法
  4. 紙モノ断捨離が終わり、書斎のデスクの上がミニマルに片付いたら…
  5. 洋服を選んでコーディネートして宅配で送ってくれるサービスはミ…
  6. 乾燥肌にも健康にも良いオイルはこれ!加湿器はクローゼットに収…
  7. 最近使っている基礎化粧品は、年齢肌に合わせてシン・ピュルテに…
  8. 本や書類や段ボールを片付けて健康に!紙モノの断捨離でアレルギ…
  9. 我が家のパントリーにある常備食材を紹介します!暮らしブログリ…
  10. シンプルライフを取り戻す1週間がはじまります!さらばGWよ!…

ファッション断捨離の特集

ファッション断捨離 カテゴリー
40代からの洋服を選ぶ&捨てる

ファッション断捨離

インスタグラム更新してます

アーカイブ

コメントへのお返事

試験的にまたコメント欄をオープンにしてみます。

恐れ入りますが、コメント欄にいただいた質問に対して直接のお返事は書き込まず、可能な限り記事内で答えてゆく形にさせていただきます。

どうぞご了承くださいませ。

  1. 旅・ホテル・外泊

    お洒落なあの人がおすすめしてくれたリュックです!仏ニュートラルカラーで旅にも最適…
  2. 住まい選びのヒント

    風水って、どーなのよ!?シンプルライフからの考察
  3. 食べるシンプルライフ

    70年代の台所お片づけと料理の話しなのに新鮮!桐島洋子さん昭和ベストセラー復刻本…
  4. 言葉・意図のちから

    理想のシンプルライフを手に入れる方法(その2)
  5. 健康・美容シンプルライフ

    シンプルライフの美容と健康のため、この季節に実行すべきたった一つのこととは!?
PAGE TOP