ファッション断捨離

年に4回の見直し「カプセル・ワードローブ」でファッション断捨離のハードルが下がるわけ

秋冬物への衣替えをしました。
(でもこの連休は夏が戻ってきたかのように日差しが暖かいです!)

今年からカプセル・ワードローブを取り入れています。

『カプセル・ワードローブ(Capsule wardrobe)』とは、ワードローブのセットを季節ごとに作っていくことを言います。

どんな特徴があるか?というと…
 

*組み合わせがきくファッションアイテムのみで構成されたセット。
*組み合わせられる数を最大限にする服のコレクション。
*新しい衣服をたくさん購入する必要がなくなる。
*余分な衣服を所有する必要がなくなる。
*あらゆる機会に適した服装を持つことができる。

 
カプセル・ワードローブという用語は、1970年代にロンドンにあったブティックのオーナー、スージー・フォックス(Susie Faux)さんがが生みの親。そのシーズンの流行から外れないために、コーディネートを最大限に活躍させ、着回しがきくファッションアイテムを揃えていたところから生まれたようです。

その後、1985年にスージー・フォックスの「7 Easy Pieces」というコレクションを、アメリカのデザイナー、ドナ・キャラン(Donna Karan)がリリースした事によって、「カプセル・ワードローブ」が広く一般的に広まっていきました。

スージー・フォックス女史は、「女性のカプセルワードローブには、少なくとも以下のものが入っていることを基本とする」と述べています。
 

・2組のズボン、ドレスまたはスカート、
・ジャケット、
・コート、
・ニット、
・2対の靴
・2つのバッグ

 
「カプセル・ワードローブ」を季節毎につくっていくことで、小さな予算で見栄えするコーディネートを着ることが可能になリます。(予算がたくさんある場合も同じ利点あり)

フォックス女史は、セットを揃える前にベースとなる色を選びなさいと指南しています。まずは 「黒、白、茶色、灰、紺色」のベースカラーの中から、1つまたは2つの基本色を選ぶことからスタートします。

近年、アメリカ人の人気ブロガーさんが火付け役となり、カプセル・ワードローブをふたたび流行らせました。セットの内容は30〜35アイテムくらいが着回しがきくのでちょうど良い、ということが提唱されていました。

そのファッション・アイテムには、洋服に加えて靴やバッグも入っていて1点に数えます。

ですが、普段のコーデに関係のないものは入れません。

例えば私の場合なら、喪服、スポーツウェア、庭仕事服、犬の散歩用の服、運動靴、仕事用の鞄、などはセットに含めません。
 

セットの内容はどのくらいの量でつくる?

 

 
セミアの秋冬物のカプセル・ワードローブの中には、このようなものが入っています。

♡ブラウス→ 5枚
♡ボトム→ 7枚
♡ワンピース→ 3枚
♡カーディガン→4枚
♡セーター→ 4枚
♡靴→ 4足
♡バッグ→ 2個

 
全部で29アイテムです。数は適当にご自身のライフスタイルに合わせて決めていいと思います。

昨年クローゼットの中にあった秋冬物の洋服の中で、このセットに入れなかった洋服もありました。

セットに入れなかったアイテムは、間違えなく断捨離の候補となります。

「好きなアイテムだけど今期のカプセルワードローブには入れなかった」という服も、おそらく着回しがあまりきかないとか、あまり似合わないとか、何かしらの理由で入ってなかったわけですから、おそらく断捨離候補になるのでは?と予測できますね。

以前は、春夏秋冬すべてのファッションアイテムをハンガーにかけて、クローゼットに収めていました。Tシャツやタンクトンプなど、何もかもです。

理由は、全体量を少なくしたかったから。全ての手持ちが見えていれば、買いすぎ予防にもなるし…と考えてのこと。

ですが、これだと選ぶのに時間がかかってしまうのです。

少ないモノですっきり暮らすことも目標だけど、モノの数量にこだわるよりも、思考をよりシンプルにしたい。それから時間も!

ミニマリストですからね。

着替える時に、パッとコーデが決められる方が時短になる。だから、季節ごとに衣替えをする「カプセル・ワードローブ」に切り替えたのでした。

わざわざセットにすることに意義があります。

このセットは着回しがきくセット。だから、このセットに入れなかった洋服が断捨離候補になると一目瞭然でわかるのです。

カプセル・ワードローブの認知度も、だいぶ高くなってきたみたい。

皆さまの衣替えはいかがですか!?
 
 
ブログランキングに参加中!下のボタンをクリックしていだけたら嬉しいです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ
応援クリックいつもありがとうございます!ブログ更新の励みになっています♪

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. ファッション断捨離

    ミニマリストなのにブラウスもう断捨離?エイジング女子が隠したいパーツはココ!

    秋のコーディネートをなんとなく整え終わりました。同時に、夏の洋服で袖を…

  2. ファッション断捨離

    洋服を減らせないなら、自己分析してみてほしい4つのこと

    大切なことを一瞬で見極める心豊かなミニマリストをめざすセミアです。…

  3. ファッション断捨離

    スタイリスト推奨!ユニクロの薄いダウンベストがあれば、シンプルライフの冬支度OK

    スタイリストさん推奨の、うす〜いベスト形のダウンを買いました。…

  4. ファッション断捨離

    この夏おなじデザインの洋服の色違い!歳をとるほど天然素材を着たくなるのはなぜ!?

    この夏は、まったく同じ洋服を色違いで2枚揃えました。麻のシンプルなブラ…

  5. ファッション断捨離

    この夏、買ってよかったファッションアイテムNo.1が決定しました!

    2016年、夏のファッションアイテムの中で「買ってよかったNo.1」を…

  6. ファッション断捨離

    春色のパンプス(画像アリ)シンプルライフのお気に入り

    春夏の靴は昨年すべて断捨離してしまいましたので、春らしくなってから履く…

ランキングに参加しています

1日1回1クリックLoveお願いします

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

にほんブログ村 その他生活ブログへ

人気記事

スポンサードリンク

セミアのFacebookです



心地よさを大切にミニマリスト道をあゆむ
昭和生まれのDINKS。
暮らし・思考・環境・美・健康・などの
シンプル化をテーマに綴ってます。

もっと詳しいプロフィールはこちら

スポンサー

アンケートにお答えください

アーカイブ

お問い合わせ

ご質問やご感想をお待ちしてます♪
〜お気軽にメールしてください〜

ms_bn_mail200

過去記事はこちらからどうぞ

スポンサードリンク

ファッション断捨離の特集

ファッション断捨離 カテゴリー
40代からの洋服を選ぶ&捨てる

ファッション断捨離

インスタグラム更新してます

  1. 片付け・収納

    断捨離&片付け終えた後のリバウンドについて、シンプルライフを維持できる、たった一…
  2. ミニマリストの断捨離

    断捨離をがんばり過ぎて、トキメキが足りなくなると!?
  3. MYシンプリシティー

    本当にミニマリストになりたいの!?まずは自分の本心を知ることからスタート!
  4. MYシンプリシティー

    汚部屋住人もミニマリストも同じ、心地よさを追求する暮らし。断捨離したくない人々
  5. お気に入りのモノ

    夏の清涼にピッタリ、瓶みたいな形のマグカップ!なんとフタ付き、ストロー穴まで!
PAGE TOP