住まい風水シンプルライフ

黒いカビは家電のココにつく!雨期はスペシャルな掃除が必須!要注意ポイント2選

冷蔵庫や洗濯機の中のカビ、についてお話させてください。知ってる人が冷蔵庫内のカビが原因でガンになったかもと言っていました。

身体に入る可能性があるだけに家電のカビ対策は要注意ポイントですね。(黒猫のサブちゃんも久々に登場)

ここのところ湿度計の数字が、ぐんと高くなっています。

除湿器をかけてその上エアコンまでついていても、湿度60%台になってしまうこともあります。

こうなってくると、普段は週1回のカビ対策も、もっと頻度をあげてやらないといけないかもしれません。
 

トラコミュ
シンプルで機能的な生活

 

洗濯カゴ代わりにしては絶対にいけない!

我が家では先日、ペット用の洗濯機の洗浄モードを使ってみましたところ、黒いものがごっそりとれました。ゴミがひっかかる箱のようなものの中からも、ゴミにくっついたカビが!

私がしばらく旅に出ている間は、細かい部分の掃除がされないままになっていたり、換気がうまくできていなかったりするので、ちょっとした事件が起こります(帰宅したら臭かったりとか…)。

「洗濯槽から真っ黒」の件は、先週ワタシが不在中に、洗濯予定のものを入れっぱなしでさらにフタをしめっぱなしにしていた為ではないか!?と。。。
 
(関連記事)
カビが発生する掃除の盲点とは?病気しらず健康シンプルライフの掃除ポイントはココ!
 
「洗濯槽の中に汚れものを入れっぱなしにしてはいけない!」と、千葉大学真菌医学研究センターの矢口貴志先生がつよく提言していらっしゃいました。

「洗濯槽を洗濯カゴ代わりに使ってはいけない!」ということです。

さすがに洗濯カゴ代わりにはしてないけど、たまに「すぐ洗うから」と思ってうっかり忘れて入れっぱなしになることが時々ありますので、反省しました。。。

特にペット用の洗濯機ではそれやってしまうことが多かったです。例えばゲロとか鼻水とかがペット用布団についてしまって、それをザッと風呂場で洗い流して、そのあと洗濯機で洗う、という手順の場合、洗濯機に入れた時点で忘れてしまうことがありました。「散歩が終わったらまた洗いものが出るからそのとき一緒に洗おう」などと、水節約を考えてしまうからなんですよね。

人間用の洗濯機の槽も洗浄モードで洗いましたが、こちらの方は黒いものは出てこなかったです。

やはり汚れものを置きっぱなしにするのって、そうとうカビの原因になるようです。今度からぜったいポカをやらないように注意しようとおもいました。
 

他のミニマリストさんのブログへ
 

冷蔵庫の中は、カビのパラダイスにもなり得る

ms_seihyoki
「温度低いんだし、乾燥してるんだし、冷蔵庫の中なんてカビるわけないでしょ」と、昔は思っていました。

でもでも、冷蔵庫の中もカビがはえますね。あたりまえですが。。。

私がついうっかり見過ごしてしまうのは、冷蔵庫の製氷機の水タンク(上の写真↑)。ここに「冬」黒カビがわいていたことがありました。

ここに水を入れて、(冷凍庫ではなく)冷蔵庫の所定の位置に置いておくと、四角い氷ができてくるのです。大昔のように製氷皿を使ったりするのではないので便利です。

ただ、気にしていないとファンの部分(まるっこい所)にカビが生えることがあります。夏は使う頻度が多いぶんしょっちゅう洗いますので、そういうことはおきません。

冬の氷を使わない期間が危ないのです。ファンの部分だけが黒くて他は黒くなかったとしても、カビ胞子は目に見えないので、全体にカビている可能性大。

きれいに洗ったら、ハイターにつけ置きします。

ちなみに、重曹や酸素系漂白剤や炭酸ソーダなどの天然のものは茶渋も臭いも落としてくれる優れものなのですが、残念ながら「カビ」は駆除できません(涙)。(黒い色だけは落ちることもありますが駆除できてません)

カビ胞子を撃墜するためには、塩素系漂白剤すなわちハイターとかそういう部類のものを使わなくては根こそぎ除去することができないのです。
ms_sehyoki_2
最近では、粉状になったものが売られていて、使い勝手が良くなっています。

昔は液体状の塩素系漂白剤しかなくて、ちょっとでも手につくと手荒れしましたし、なにより臭いがキツくて掃除のあとに具合が悪くなることもあったほどでした。今は改善されているので使いやすくなりました。

ちなみに、麦茶を冷やしておく容器のフタの裏にもすぐ黒カビがわきます!!!飲むたびに目に見えないカビ胞子がコップに入っていたら!?(@@)。

一回洗うごとに漂白につけ消毒した方がいいかもしれません。
 

梅雨どきはルーティーンの頻度をあげなくては

これらのスペシャルな掃除は、ふつうなら週一くらいでも大丈夫かもしれません。でも6〜7月の湿気が最高に高い季節はもっと頻繁に掃除しないとすぐにカビの温床となってしまいます。

人間の身体の中にはカビが存在しないものです。だからカビという異物が体内入ってくると、さまざまな健康障害を引き起こします。

たいへんですがこの季節はこまめにカビ対策を徹底しないといけないですね。がんばりましょ〜ね!
 
 
トラコミュ:主婦のつぶやき&節約&家事etc…
トラコミュ:猫写真
トラコミュ:掃除・片付けのコツ
トラコミュ:>シンプルで豊かな暮らし
 
 
ブログランキングに参加中!下のボタンをクリックしていだけたら嬉しいです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ
応援クリックいつもありがとうございます!ブログ更新の励みになっています♪

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 住まい風水シンプルライフ

    シンプルライフからかけ離れてしまった、汚部屋やゴミ屋敷の原因は意外なものだった

    汚部屋やゴミ屋敷が、ときどきマスコミでも話題になります。現在、日本全国…

  2. 家・建物・環境

    小さなスペースで心地よさを感じる日本人が、巨大なアメリカの家に住んだとき

    大切なことを一瞬で見極める心豊かなミニマリストをめざすセミアです。…

  3. 住まい風水シンプルライフ

    ミニマリスト家の、かわいそうな誰も使わぬ石鹸と石鹸皿、断捨離するの!?

    ミニマリストは、持たない暮らしをしているだけではなく、自分が所持し…

  4. 住まい風水シンプルライフ

    本物の “G”(ゴキブリ)対策ここにあり!〜黒い虫から女子を守るシンプルライフの肝

    そろそろお部屋の中の湿度が上昇してきました。今日は『カビ』と『G(黒い…

  5. 住まい風水シンプルライフ

    モノをため過ぎる母と、モノを捨てたがる娘

    たしか去年くらいに見たことがある映像をみつけました。モノを大切…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

ランキングに参加しています

1日1回1クリックLoveお願いします

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

にほんブログ村 その他生活ブログへ

人気記事

特集記事

心地よい住まいを探すカテゴリー
〜住まい探し・環境風水・家や土地〜
ms_bn_iesagashi200

大先輩たちに学びたいカテゴリー
〜どんなふうに歳をとったらいい?〜
ms_bn_elderwoman200

スポンサードリンク

セミアのFacebookです



心地よさを大切にミニマリスト道をあゆむ
昭和生まれのDINKS。
暮らし・思考・環境・美・健康・などの
シンプル化をテーマに綴ってます。

もっと詳しいプロフィールはこちら

インスタグラム更新してます

スポンサー

アンケートにお答えください

アーカイブ

更新情報をおとどけします

登録するとブログ更新情報がとどきます♪
グリーンのボタンをクリックで登録!

follow us in feedly

お問い合わせ

ご質問やご感想をお待ちしてます♪
〜お気軽にメールしてください〜

ms_bn_mail200

過去記事はこちらからどうぞ

スポンサードリンク

ファッション断捨離の特集

ファッション断捨離 カテゴリー
40代からの洋服を選ぶ&捨てる

ファッション断捨離

つぶやき&更新情報はこちら


  1. MYシンプリシティー

    明るいカラーのシンプルな部屋で過ごす、一夜限りのアップグレード
  2. ミニマリストの紹介

    雑誌に掲載していただきました、ミニマリスト特集です
  3. ファッション断捨離

    私の洋服えらび、コーディネートを選んでもらう事のススメ4つの理由
  4. 住まい風水シンプルライフ

    猛暑日も快適なシンプルライフ、家の空気を回すだけで電気代節約にもなるってホント?…
  5. 思考・シンプルな生き方

    エッセンシャル思考で、ミニマリスト的な要素を増やしたい!3つの断捨離すべき思考と…
PAGE TOP