健康・美容シンプルライフ

おすすめ健康ハーブ3選→みのもんたお勧め、無病息災ハーブ、殺菌力あり芳香ハーブ

ベランダ菜園で簡単に育てられ、健康維持に役に立つ最強ハーブたちをご紹介させてください♪

強い植物で栽培が簡単だから、アパートやマンションのベランダで育ちます。ぜひ鉢で育ててみてください。(食べる量はさほど多くなくても効果アリ)

沢山あるハーブの中から、今日はとっても濃いキャラのものを3つ選んでみました!アマチャズル(甘茶蔓)、モリンガ(マルンガイ)、オレガノ(マジョラム)の3つです。
 
(過去記事)
洋服を減らせないなら、自己分析してみてほしい4つのこと
 

その①みのもんたお勧め、アマチャズル

ms_amachazuru
『アマチャヅル(甘茶蔓)』は、うり科アマチャズル属のつる性の植物です。漢方の生薬として使われたり、西洋ではハーブとして健康維持に使われています。

日本でも昔、みのもんたさんが紹介したとかで紅茶キノコのようにブームになったとお年寄りから聞いたことがあります。その当時は、葉を乾燥させてお茶にしたものを飲んでいたそうです。名前のとおりほんのり甘い香りがします。

サポニンという栄養素が含まれており、沈静作用があるそうですが大量にとるのは良くないので、漢方で処方されるときも何かと混ぜて処方されることが多いそうです。

でも、ヨーロッパでアマチャズルのみのハーブティーとして売られているのを見かけたこともあります。各国で利用されているようですが、とりかたは様々ですね。

私に勧めてくれたベルギー人のドクターは「一日に一枚葉っぱをとって生で食べるといいよ」と言っておりました。コレ、簡単でいいですよね!(上の写真の苗はこの先生からいただきました)

お茶にしたい方は、夏〜初秋にかけて葉の部分を収穫して束ねて、しばらく吊るして乾燥させます。

アマチャズルの効果↓

肝臓のはたらきを良くする、アレルギー反応を緩和する、血糖値を下げる(糖尿病)、免疫をあげる、高血圧を下げる、コレステロールの改善、心臓の病気、頭痛や偏頭痛、疲労回復、リューマチ、ストレス緩和、気管支炎の緩和、

つる性の植物なので、ある程度株が大きくなってきたら支えの棒を数本立ててください。あさがおみたいにツルが絡んで上に伸びてきます。大きくなり過ぎたらカットするだけ!手入れがとても簡単です。

苗を買ってこなくても、山や薮の中で見つけることができるかと思います。でも、間違えるとタイヘンですから、はじめての方は苗をGETした方がいいですね。『ブドウ科のヤブガラシ』と間違えやすいので、注意してください。

【注意】

お庭がある方も、地植えにしない方がベターです。強い植物で雑草なみに増えてきてしまいます。鉢植えで育ててもしっかり育つ強い植物です。

【備考】
その他の呼び名……
中国では「絞股藍(コウコラン)」、ヨーロッパでは「Jiaogulan(ジアオグラン)」と呼ばれていました。その他には「Sweet tea(スイートティー)」、「Gospel(ゴスペル)」と呼ばれることもあります。
 

トラコミュ
シンプルで豊かな暮らし

 

その②無病息災ハーブ、モリンガ(マルンガイ)

ms_moringa
モリンガの正式名は『モリンガ・オレイフェラ(西洋わさびの木)』といいます。インドやフィリピンなど亜熱帯地方に生息している植物で、野菜炒めにして日常的に食されているようです。

栄養素については、文献があまり見つからず調べられていませんが、緑黄色野菜のようにビタミンやミネラルが豊富だということでした。

「マルンガイ」の名前でサプリメントとして販売されていることもありますが、それはモリンガのことで、フィリピンの言語でマルンガイと言うのだそうです。

葉が丸みを帯びており、とても可愛らしい姿をしています。白い花が咲いたあと、長細い実がなり目も楽しませてくれます。

【注意】

東南アジアに生息する植物なのですが、日本では地植えは南の地方ならできるかもしれないという話です。本州の方で地植え栽培に成功した人の話をまだ聞いたことがないので、我が家では鉢植えで育てています。

フィリピンやインドでは大木となるようですが、鉢植えであれば2mほどで収まります。トップの方をつねにカットしていれば、もっと低く育てることもできます。

東南アジア原産なので寒い日本での越冬が心配です。軒下とかベランダに置いた方がベターですね。可能であれば、室内に入れた方が安心です。
 

他のミニマリストさんのブログへ
 

③バスタイム芳香、オレガノ

ms_oregano
『オレガノ』はシソ科ハナハッカ属。『マジョラム(ワイルド・マジョラム)』とも呼ばれています。

ものすごい生命力で、強力な殺菌作用があります。カットして花瓶にさしておくと、どんどん新しい葉をつけながら成長してしまうほどの生命力!

カットしてもすぐ伸びてきますので、お風呂にザバッと入れて入浴してもGOODです。

薬草の効能としては「痛みを和らげる」ことが一番にあげられます。生理痛や頭痛などを緩和してくれるので、PMSのときにハーブティーとしていただくのもいいですね。

ただ、オレガノオンリーのハーブティーよりも、レモングラスやミントなど他のハーブと混ぜた方がティーの風味がよくなりますので、お好みで調合してみるのはいかがでしょうか。

マジョラムは私の大好きな精油のひとつ。湯船に浸かるときに数的たらして入ります。古代ギリシャではマジョラムの精油で頭皮をマッサージしていたそうです。

【オレガノの栽培】
グランドカバーとして、有能な植物!セミアの超おすすめです。綺麗な葉を維持しながら、常緑で越冬します(こちら本州です)。

強靭な植物で、雑草にも負けません。オレガノが覆っているところからは雑草がほとんど生えてこないのです。

強い殺菌力があるからか、虫にやられることもないです。虫除けにもなりますね。

我が家では、白花のオレガノを2種類植えています。普通のオレガノは草丈が15〜20cmほどになります。もっと背が低い方がよければ「ゴールデン・オレガノ」がおすすめです。匍匐しながらどんどん横へと広がってゆきます。

普通のオレガノの葉色は濃いグリーン。ゴールデン・オレガノは派手なキミドリです。どちらもまったく手をかけなくてもグングン成長していきます。鉢植えの場合は土が乾いたら水をあげてください(やりすぎに注意)。
 

シンプルな健康法です

セミアのおすすめ最強ハーブ3選、いかがでしたでしょうか!?

目で見ても美しいし、育てやすいし、健康維持に役立つハーブ達です。

植物からは、育てているだけでもストレス緩和や癒しのパワーをもらえますよね✨
 
 
トラコミュ:ミニマリストな生活 & シンプルライフ
トラコミュ:おうちを片づけたい
トラコミュ:キレイの裏技~40代を素敵に過ごす方法
 
 
ブログランキングに参加中!下のボタンをクリックしていだけたら嬉しいです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ
応援クリックいつもありがとうございます!ブログ更新の励みになっています♪

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 健康・美容シンプルライフ

    ミニマルな食事で体力を蓄えています。

    大切なことを一瞬で見極める心豊かなミニマリストをめざすセミアです。 …

  2. 健康・美容シンプルライフ

    あなたの鼻の穴どうなってる?丸くて黒い鼻の穴が丸見えになったらオバさん顔に認定!

    女優さんは50代になっても60代になっても女優の顔。美しいですね。…

  3. 健康・美容シンプルライフ

    この歯磨き粉の成分、ムシ歯もガンも治るって本当なの!?ミニマリストの必須アイテム

    以前、話題に取り上げた自然派の『手作り歯磨き粉』は、なかなかの威力あり…

  4. 健康・美容シンプルライフ

    ミニマリストの断捨離しないリスト入り、若い頃に聴いてた曲で若返り効果!?

    この間、FaceBookのお友達が「アース・ウィンド・アンド・ファイヤ…

  5. 健康・美容シンプルライフ

    シンプルライフの美容と健康のため、この季節に実行すべきたった一つのこととは!?

    家の中の設えで、家族や自分の健康をまもるために最も大切なことは、何をお…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

ランキングに参加しています

1日1回1クリックLoveお願いします

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

にほんブログ村 その他生活ブログへ

人気記事

スポンサードリンク

セミアのFacebookです



心地よさを大切にミニマリスト道をあゆむ
昭和生まれのDINKS。
暮らし・思考・環境・美・健康・などの
シンプル化をテーマに綴ってます。

もっと詳しいプロフィールはこちら

スポンサー

アンケートにお答えください

アーカイブ

お問い合わせ

ご質問やご感想をお待ちしてます♪
〜お気軽にメールしてください〜

ms_bn_mail200

過去記事はこちらからどうぞ

スポンサードリンク

ファッション断捨離の特集

ファッション断捨離 カテゴリー
40代からの洋服を選ぶ&捨てる

ファッション断捨離

インスタグラム更新してます

  1. MYシンプリシティー

    ミニマリストのお土産、形が残るモノは買わないけれど…
  2. 本・紙・写真の片付け

    持たない暮らし、結局は箱の中を見ずに箱ごと断捨離!を決めたのは誰?
  3. 住まい風水シンプルライフ

    鎌倉山にシンプルでおしゃれなイギリス家具やキッチンのショールーム
  4. 健康・美容シンプルライフ

    体のほとんどは水!ミニマリストでも決して節約してはいけない水に関する話
  5. MYシンプリシティー

    ミニマリストの言い分、私たちは丁寧な暮らしをするために断捨離し続けている!
PAGE TOP