ミニマリストの断捨離

ミニマリスト道。捨てるかどうか、迷ってるモノがあったらどうしてますか!?

こんにちは!(⌒‐⌒)大切なことを一瞬で見極める心豊かなミニマリストをめざす、セミアです。 

『捨てるかどうか、迷っている』モノがあったら、どうしてますか!?という質問をいただきました。

土曜の夜に放映されていた「わたしのウチには、なんにもない」のエピソードの中では、捨てるかどうか迷うモノが出てきた場合は、「そのモノと一旦距離を置いてみる」というくだりがありました。

セミアの場合はその逆をしています。

「捨てようかどうしようか」と、迷うことがあったなら、そのモノを引っぱり出してきてよく目につく場所に置きます。

そして、毎日のように見たり触ったり使ったりしてみるのです。

そうすることによって、自分の本当の気持がわかるから。

断捨離しようかどうしようか迷っているということは、自分の気持がよくわからないという状態ですからね。

他のミニマリストさんのブログへ


自分の行動をよく観察する

 

ms_ahiru
その際には、自分の行動もよく観察します。

例えば、捨てるかどうか検討しているモノが「みじん切りマシーン」だとします。

みじん切りをする時に、そのマシーンが見えてる所にあるにも関わらず、やっぱり包丁を使っちゃってる自分がいたら、そのみじん切りマシーンは不要物ということになりますよね。

そばにあるのに使わない。手を出さない。

そんな自分を発見したら、断捨離決定です!

それから、使ってはいるものの心が暖かい感じがしてこない場合も「アナタ、ホントは好きじゃないんでしょ?」と自分を疑ってみます。

そうはいっても、好きじゃなくても必要なモノってありますよね。

そのモノに対しての「褒め言葉」が出てきますか!?もしそうであれば、とっておくモノなのかもしれません。

たとえ、トキメキのモノじゃなくても、感謝の気持が湧いてくるはずなんです。

そんな大げさな感謝の言葉じゃなくっても「これって便利だよな〜」って、しみじみ言ってしまうみたいな。

そいういうモノならとっておく確立は高いです。

トラコミュ:断捨離シンプル&ミニマムな暮らし

 

「トキメキ」だけでは足りないことも

これから家にあるモノの見直しをして、スッキリした暮らしを手に入れたい!と考えているスタート地点の皆様には、ぜひ「こんまり流」でのモノの見極め方を使って、モノを減らすことをお勧めしたいです。

自分の気持に敏感になるということは、人生の質をあげることに繋がるからです。

片付けというより感覚器官を磨くためのレッスンのような感じで受け止めて、地道に自主練されることをおすすめします。

部屋が片付くだけでなく、ミニマリスト的な感覚が知らぬ間に身に付いてくるはずです!!

(参考記事)
断捨離は辛い〜、断捨離は気持ちいい〜、両極を味わうことになると知ってから始めるのもいいかも

ただ、すでに一度「大々的な片付け」を終えた方にとっては、この限りではありません。

一旦、モノを大幅に減らして「これでよしっ」という状態にできても、「これからもっともっとスッキリしたい」とお考えの方も多いのではないでしょうか。

そのようなお片づけアドバンスの部類に入る方は、「トキメキ」だけの判断ではなく、ロジカルな判断も差し挟んだ方がうまくゆくと、私は考えています。

その際のポイントは、「現実を直視する」こと。

⭐️自分の年齢は?(これが一番わすれがち)笑
⭐️親の年齢は?将来の住まいは?
⭐️子供の年齢は?あと何年くらい同居?
⭐️5年後の仕事はどうなってる?
⭐️夫の定年は何年後?

などなど、現実を直視した上でロジカル脳で考えながら、断捨離するか否かを決めることが必要なケースもあるかと思います。

『中年のファッション断捨離』のシリーズ記事でも書いていますが、例えば、“若い頃の素敵な自分” が着てた洋服は、手にとってみても「トキメク」でしょう。

でも、トキメクからといって、そういった洋服を全部とっておくとかなりな量になるはずです。

今後、着ることも無いのに!です。

(参考記事)
ふたたび洋服の見直し&断捨離を決意!ファッションをさらにミニマイズ化したい

自分の実年齢をしっかり認識し、その年齢なりに「どういう自分になりたいのか!?」をよく考えてゆく。

そうすれば「この若い頃に着ていた洋服はどうする?」という問いに対して、幻想だけで答えを出すようなことはしなくなるのではないでしょうか。

モノと向き合う、人生と向き合う

結局、「モノと向き合うこと」に終わりはないのかな〜なんて、おもったりすることもあります。

『ものごとに向き合う』と言った方が正しいかもしれません。

まぁ、その方が楽しみがあっていいのかな。

何歳になっても、成長してゆけるってことですからね。

ブログを通じて、みなさんと一緒に考えてゆけるのはとても幸せなことです♡

〜スッキリに近づくために役立つブログ〜

↓   ↓   ↓

トラコミュ:スッキリさせた場所・もの
トラコミュ:ガラクタ捨てれば自分が見える?


ブログランキングに参加中!下のボタンをクリックしていだけたら嬉しいです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ

応援クリックいつもありがとうございます!ブログ更新の励みになっています♪

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. ミニマリストの断捨離

    ミニマリストにあるまじき出来事!?梱包材は捨ててはいけないね。

    写真は、耐熱ガラスでできた、ドイツ製の電気ケトルです。まだ届い…

  2. ミニマリストの断捨離

    イケアの収納バッグに季節外れの布団などを収納しようと思ってたミニマリストは…

    大切なことを一瞬で見極める心豊かなミニマリストをめざすセミアです。…

  3. ミニマリストの断捨離

    台所のシンクまわり、大量の洗剤たちを断捨離した後は、コレだけ!

    「本当にやりたい事」だけを選別してゆく行動派ミニマリスト、”セミア…

  4. ミニマリストの断捨離

    2016年の紙モノの片付けが終わり、物も心もミニマルに新年を迎える

    きのう年末の紙モノ断捨離が完了しました。残念ながら、ごみ収集は…

  5. ミニマリストの断捨離

    ミニマリスト危うし!断捨離が終わったのにモノが増えている理由とは…

    つい先日「モノが少しづつ増えている傾向にある」ということを書いたばかり…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

ランキングに参加しています

1日1回1クリックLoveお願いします

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

にほんブログ村 その他生活ブログへ

人気記事

特集記事

心地よい住まいを探すカテゴリー
〜住まい探し・環境風水・家や土地〜
ms_bn_iesagashi200

大先輩たちに学びたいカテゴリー
〜どんなふうに歳をとったらいい?〜
ms_bn_elderwoman200

スポンサードリンク

セミアのFacebookです



心地よさを大切にミニマリスト道をあゆむ
昭和生まれのDINKS。
暮らし・思考・環境・美・健康・などの
シンプル化をテーマに綴ってます。

もっと詳しいプロフィールはこちら

インスタグラム更新してます

スポンサー

アンケートにお答えください

アーカイブ

更新情報をおとどけします

登録するとブログ更新情報がとどきます♪
グリーンのボタンをクリックで登録!

follow us in feedly

お問い合わせ

ご質問やご感想をお待ちしてます♪
〜お気軽にメールしてください〜

ms_bn_mail200

過去記事はこちらからどうぞ

スポンサードリンク

ファッション断捨離の特集

ファッション断捨離 カテゴリー
40代からの洋服を選ぶ&捨てる

ファッション断捨離

つぶやき&更新情報はこちら


  1. お気に入りのモノ

    ミニマリストの衝動買い!なぜそれは起こったのか!?
  2. 食べるシンプルライフ

    スコットランド母さんのシンプルなレシピを再現!クリスマスメニューは素朴なお袋の味…
  3. 老後・終活

    なぜ老齢になると、モノをプレゼントしたくなるのか!?お年寄りの「あげたがり」癖
  4. 言葉・意図のちから

    誰でも仲良くなれるコミュニケーションに必要なたった2つの事、幸せシンプルライフ
  5. 片付け・収納

    冬のファッションアイテム、もこもこバッグの中身をスッキリ収納するアイディア
PAGE TOP