食べるシンプルライフ

自然療法で風邪を治すシンプルライフを海外の旅先でも、ウィーンの美味しそうなベジタブル料理で癒されました

ウィーンに到着しました。

風邪気味なのか喉が痛いので、空き時間にも街をうろつくことなく早く治すように専念しています。(この記事の最後の方に自然療法での風邪の治し方を書いておきますね)

こういう時って、私の場合はお肉やお魚などタンパク質を食べたくなくなってしまいます。

美味しい野菜のお料理を少しだけいただいて、早く寝るようにせねば!
ms_vienna_4

トラコミュ
癒しアイテム・ヒーリングアイデア

カボチャのポタージュ。

中に薄いパスタが少し入っています。黒いソースのように見えるのはバルサミコ酢だと思います。

ちょっと塩加減が濃いかなと感じました。セミアは風邪気味で味蕾が劣っているのにしょっぱいと感じるので、健康体の人ならもっとそう思っちゃうかもしれません。

ただ、ウィーンのいくつかのレストランの評価で、日本人が「パンプキンスープがしょっぱすぎる」とよく書いてあるので、きっとこの国のカボチャスープのスタンダードな味付けがこういうものなのかしら?と思ったのですが、どうでしょうか!?

(関連記事)
丁寧な暮らしをしている、鎌倉の憧れの女性
ms_vienna_5

トラコミュ
雑貨・カフェ・ほっこり大好き☆

こちら↑は、オーストリアのベジタリアン料理です。

大きくてゴロっとして芋系に見えるのは、アーティチョークの皮がむかれたもの。

パスタのように見える薄い緑色のものは、おそらくズッキーニじゃないかと思います。

オレンジ色の丸いものは、甘く煮てある柑橘系かなにかの酸っぱい果物。甘い味付けでもとても酸っぱいので、全体的にこの一品がパンチのある仕上がりになります。

濃い緑色の葉野菜は、小松菜のようなケールのようなアブラナ系のお味でした。美味しかったです。

具合が悪く全部食べきれずにホテルに持ち帰り、さきほどあたため直して食べましたが、美味しくいただけました。

(過去記事)
心豊かなシンプルライフ、欲しい暮らしスタイルを手に入れるためにNGなことOKなこと

 

ms_vienna_3
パン↑はもれなくついてきます。

下の方のお皿は大皿なんです!

四角い小皿に入ったピンクと赤の物体は、岩塩!バターに塩けが欲しい場合につけます。

それから左下の方に見えているのが、2種類のバターです。アイスのスクープみたいなのがアーモンドバター(バターじゃないですね)。それからしょわしょわになってるのが普通のバターです。

右側のがオリーブオイル。

パンの添え物が大皿でくるなんて、ビックリでした。

私はオリーブオイルが練り込んであるパンを4分の1ほどいただきました。喉が痛いのでパン類は飲み込めず、残念!
ms_vienna_24

トラコミュ
日常の小さなできごとを愛する生活

こちら↑は、ホテルのロビーです。

小さなホテルなのに重厚な雰囲気がありますよね。

築100年の建物で、元々は個人のお家だったのを改築しホテルにしたのだそうです。

今回の出張では、仕事が始まるちょっと前に現地入りして、一日ぐらいは観光しようと思ったけど風邪のため断念!

寝込むことにしました。

明日は宿泊しているウィーンから電車で片道2時間ほどのところにある街で商談があったのですが、そちらは今回でなくてもよかったので中止にしてもらいました。

(過去記事)
ファッション断捨離6 新しいデニムを購入。老けて見える時代遅れ要注意Gパン画像あり

 

自然療法での風邪の治し方

旅行の話題と関係ないのですが、自然療法をつかった風邪の治し方をご紹介しておきます。

◉ビタミンCを大量にとる
◉ベースオイル大さじ1+ラベンダーオイルで耳の周囲と首の横と喉をマッサージする
◉鼻うがいの容器にフランキンセンスの精油をたらして鼻から咽頭へ流しこむ
◉重層と岩塩を混ぜたものでガラガラうがいをする
◉湯船にお湯をためたままラベンダーかフランキンセンスを入れて寝る(特にホテルで)
◉ハーブ類(葛根湯、ボズウェル、エキナセア、など)
◉ホメオパシー製剤(ラキシス Lachesis)など

出発前から嚥下痛(飲み込むときに痛い)があったので、これぜんぶ持参してます。

これらを全部やっても風邪の感染が治らなければ、仕事の当日にコン◎ックを服用することになります。

セミアは普段から薬は飲まないので、市販薬を飲んだら速攻で効きます。

コン◎ックを飲むと、症状が消えて気分がよくなります。

これは、超やばいです。

菌の感染が無くなる(治る)のではなく、菌が体内にいますよと教えてくれてる症状「だけ」が消えるのですから!!

まだ休んでいなくてはならないのに元気に飛び回ったりしちゃいますね。

なので、できるだけ体が治ろうとしてる行程をサポートすることを先にやろうと思います。

それでも間に合わなければ、不本意ながらコン◎ックのお世話に。。。

旅先でシンプルライフを続行するために

明日は、ホテルのお部屋の様子をお伝えします!

今回はアパートのようなところに泊っています。

なぜか、室内にはすんごく怖い絵が何枚も飾ってあって….
(@@)

それをどうしたか!?明日また投稿させていただきますね♪

よろしければ、またのぞいてみてください。

 
ブログランキングに参加中!下のボタンをクリックしていだけたら嬉しいです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ
応援クリックいつもありがとうございます!ブログ更新の励みになっています♪

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 食べるシンプルライフ

    シンプルライフお一人さまの昼ごはん、すぐできて簡単!シンプル!

    平日の昼間はひとりでご飯を食べる事が多いです。仕事に掃除にもろ…

  2. 食べるシンプルライフ

    70年代の台所お片づけと料理の話しなのに新鮮!桐島洋子さん昭和ベストセラー復刻本

    1937年生まれの桐島洋子さんが、40年ほど前に書いたベストセラー本『…

  3. 食べるシンプルライフ

    MYシンプルライフに欠かせない紅茶、ダージリン・ファーストフラッシュの季節

    また今年も、ダージリン・ファーストフラッシュの季節がやってきた!…

  4. 食べるシンプルライフ

    牛乳論争、人種によっては牛乳 断捨離、大丈夫な人はシンプルにOK!?健康は自らが守る

    世の中のお母さんたちの悩みどころ『牛乳を子供に飲ませるべきか否か』につ…

  5. 食べるシンプルライフ

    シンプルな朝ご飯、ベトナムのお母さんがつくる生春巻き

    朝ご飯に生春巻きをいただきました〜。お野菜がたくさん食べられる…

  6. 食べるシンプルライフ

    美味しいと思わされるのではなく、美味しいと感じたい!

    「本当にやりたいこと」だけを選別し、それ以外はすべて排除してゆくミニマ…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

人気記事

スポンサードリンク

スポンサー

アンケートにお答えください

コメント&メッセージ

過去記事はこちらからどうぞ

スポンサードリンク

ファッション断捨離の特集

ファッション断捨離 カテゴリー
40代からの洋服を選ぶ&捨てる

ファッション断捨離

インスタグラム更新してます

アーカイブ

  1. MYシンプリシティー

    洋服の断捨離あと、ファッション断捨離あと、クローゼット話題ですら古くなる情報
  2. MYシンプリシティー

    顔のたるみも断捨離したい!頬がたるんだ顔でも、美人に自撮りできる方法とは!?
  3. お気に入りのモノ

    ベトナムコーヒをいただくシンプルな午後のひととき
  4. ファッション断捨離

    冬の洋服コーディネート、今年はファッションアイテムを買い足さないミニマリストの企…
  5. 健康・美容シンプルライフ

    なぜ日本人は夫婦で寝室を別々にするのか!?夫を出世させるシンプルな寝室の使い方と…
PAGE TOP