ミニマリストの断捨離

ボタンの断捨離、ミニマリストとはいえ一つもいらない

洋服を買うとついてくる、予備のボタンや糸。これが溜まりに溜まっていました。

「本当にやりたいこと」だけを選別し、それ以外はすべて排除してゆく、ミニマリストのセミアも、今まで断捨離していなかったのがこのカテゴリでした。

気づいてもほとんどスペースをとらないモノなので、あまり問題にせず放置してあったからですね。

このたびは、やっと気づきましたので『ボタン類の全捨て』を決行いたしました!

(*´`*)

習慣化で溜め込んでたのか

今まで、ず〜っと予備ボタンを溜めていたのは、「習慣」だったから。

洋服を買うと必ずといっていいほどついてくるのが、この予備ボタンや糸が入っている小さな袋。小さいものだし、洋服についてるタグを取って捨てる & ボタンは専用「とりあえず箱」にポイッ。

そんな感じでいままで、一連の動作として習慣化されていたんですよね。

いままで断捨離リストに載ったことがなかったのが、ほんとうに不思議です!?

悪い習慣とは、おそろしいものです。

【今まで】
モノがくる =>
[とりあえず箱]に入る

かさが少ないから見落としてた!

ボタンなど小さくてかさばらないものを、習慣的に溜め込んでしまう。これは、他の「モノ」でも当てはまるのではないでしょうか。。

例えば、私の場合ならば『』。名詞やチラシやパンフレットなどとりあえず取ってあるものがいっぱいあります。

それで、「とりあえず箱」が、山盛りいっぱいになってしまうのです。なぜならば、これも習慣の一つだから。

郵便が届いたり、チラシを持ち帰った時に「あ、なんとなくいいな」と思ったもの、必要なものは、「とりあえず箱」にGO!っていう習慣です。

捨てるものは速攻でゴミ箱行きですが、「とりあえず」の『紙類』は、行き場が「とりあえず箱」しかないんですよね。。。

「とりあえず」のモノ入れをなくす

「とりあえず箱」の廃止を決定しましたっ!(今!)笑

これが諸悪の根源だった。。。

モノが我が家にやってきたら、その都度「モノの定位置」に仕分けすることを徹底しようと思います!

私の場合、洋服やキッチンまわりの仕分け、断捨離、片付け、はまぁまぁ得意な方!?かもしれないんですが、なんといっても『紙類』が、ときおり溜まり過ぎて混沌としてしまいます。

誰しも、得意分野と不得意分野があるのでしょうか。

こんまりさんはどうなのかな!?

ちょっと、気合い入れて、「とりあえず箱」を撤退させ、『仕分け』するときに入れる「モノの定位置」の確保をキッチリやってみようと思います!!

【これから】
モノがくる =>
モノの[定位置]におく

これでいきますっ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. ミニマリストの断捨離

    中が見えない箱は、ミニマリストの大敵か!?

    この角丸のフタがついた、ツルっとした見た目のブリキのボックス。なかなか…

  2. ミニマリストの断捨離

    ミニマリストのパスワード保存法!無印良品のブックスタンドに

    皆様は、パスワード関連をどこに保管していますか!?私は、トップ…

  3. ミニマリストの断捨離

    暮れの断捨離はやらない方がいい、たった1つの理由

    今年も残すところあと3日となりました。みなさまのお宅では大掃除…

  4. ミニマリストの断捨離

    燃えないゴミの日、シンプルライフ的には少な過ぎるんです

    ワタシの住む町では、「燃えないゴミの日」が月に1回のみなのです。…

  5. ミニマリストの断捨離

    ミニマリストになるには?断捨離のコツは?、質問され初心に戻ってアドバイスしてみた

    モノの見直しや断捨離を長年やってきた中で、思うことがあります。…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

人気記事

スポンサードリンク

スポンサー

アンケートにお答えください

コメント&メッセージ

過去記事はこちらからどうぞ

スポンサードリンク

ファッション断捨離の特集

ファッション断捨離 カテゴリー
40代からの洋服を選ぶ&捨てる

ファッション断捨離

インスタグラム更新してます

アーカイブ

  1. 思考・シンプルな生き方

    シンプルな暮らしがしたいのに片付けられない、そのルーツはここから来ていた!
  2. 片付け・収納

    持たない暮らし、本当にいつもこの状態なのですか!?と質問されたミニマリスト
  3. 家・建物・環境

    憧れの枕木ガーデンが危ない!家を崩壊から守りつつシンプルライフを
  4. 家・建物・環境

    素晴らしい鎌倉の古民家、釘を一本も使っていない地震でもビクともしない木造
  5. 思考・シンプルな生き方

    ミニマルな快適生活は、嫌われる勇気から
PAGE TOP